仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

このページの記事目次 (カテゴリー: 実行委員会の動き

total 12 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

「差し入れありがとうございます!」の続き!

   ↑  2010/10/10 (日)  カテゴリー: 実行委員会の動き
こんにちは。勝手に事務所でひとり合宿を敢行中(ただいま5日目)のハーベスト事務局長の原です。

大勢の方から、ご寄付やポスター掲示などでご協力をいただいているオータム実行委員会。
昨日からさらに差し入れが増えました!本当にありがとうございます。

お礼を兼ねての紹介記事、以下更新させていただきます。

◎10月6日(水)
1泊目の深夜。事務所がある4階の裏口が「ゴンゴン!」と。
叩いた主は三陸おさかな倶楽部の津田さんでした。
101007_0215~01
ドリンク剤!ありがとうございます!間もなく飲み終わります。
★津田さんの講座⇒[食のお仕事大解剖] [大学生が買い物難民を救う]

そして・・・

◎10月8日(金)
SH380476.jpg
オータム講師の佐藤尚太さんからもドリンク剤!こちらもどんどん消費中!
ありがとうございます!
★佐藤さんの講座⇒[軽快に踏み出すための思考学]

さらに・・・
SH380479.jpg
同じくオータム講師の福田沙織さん。お菓子とドリンク剤をいただきました!
福田さんは当日、ご自分の講座を終えたのちは記録チームと一緒に写真撮影に回ります。
★福田さんの講座⇒[女子営業職の基本の「き」]

学生スタッフの阿保さんからは故郷の青森からのおみやげ。
ということで、事務所内に飲食コーナーができました!
SH380489.jpg

◎10月10日(日)
開催前日!遠方の講師たちも続々と仙台入り。
新潟からはNPO法人ヒーローズファームの中村憲和さん!
SH380528.jpg
ヒーローズファームは、ハーベストにとっては若者育ての“先輩”。
宮城の若者にも多くの刺激をいただけることでしょう!
★中村さんの講座⇒[『ナンパ』から始まった僕の物語]

そして東京組、川野部航さんから!
はい。体力を使うときこそチョコレートです。
SH380513.jpg
川野部さんは初代オータム学生スタッフでただいま社会人3年目。
後輩スタッフたちをいつも気にかけてくれる優しい&頼れる兄貴分です。
★川野部さんの講座⇒[夢には遠回りするのが、多分いい]

そんな川野部さんを取材してくれた大泉尚子さんも進学先の東京から帰ってきてくれました。
SH380510.jpg
おせんべいをいただきました。大泉さんはハーベストのラジオ番組「ハーベストタウン」の立ち上げメンバー。
この夏は、猛暑の中、都内の講師8名を取材してくれました。ありがとうございます!
★大泉さんの取材記事
⇒[川野部航さん][山浦明さん][手塚雅之さん][堀田将信さん][篠原舞さん][谷口諭さん][鈴木宏一さん][土合和樹さん]

愛知から愛知サマーセミナーの伝道師、山田さんが登場!
山田さんは毎年愛知から仙台まで駆けつけて、事前準備もお手伝いくださっています。
そしてこの差し入れのボリューム!
SH380502.jpg
1500講座で4万人を集めるサマーセミナーをやり続けた大ベテラン。
前日のヤマ場っぷりをよくご存じだからこそのボリュームです。

SH380503.jpg
飲食コーナー大充実!これでドリンク剤の差し入れが累計で76本となりました。
ありがとうございます!!

ハーベスト理事の水谷先生からは、大量のドーナツをいただきました!
SH380508.jpg
水谷先生は夕方まで作業を見守ってくださいました。学生が先生を買い物に走らせる暴挙にも快く応じていただき(泣
水谷先生には、授業の時間にオータム講座を開かせていただきました。いつもご配慮ありがとうございます!
★水谷先生の講義に登壇された講師の講座
 ⇒NPO法人仙台ダルク 飯室勉さん[薬物依存症者だったから話せること]
 ⇒有限会社ミナ・コーポレーション 長久保美奈さん[面接で、社会で役立つ第一印象とグローバルマナー]

多くの人たちに支えられ、ともに作っていくオータムセミナー。
みなさんもぜひ気になる講師を探して会いに来てください!
[オータムセミナー講座一覧]
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-761.html

2010/10/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

オータム直前!準備の状況をレポート!!

   ↑  2010/10/09 (土)  カテゴリー: 実行委員会の動き
オータムセミナーまで、いよいよあと2日となりました。
準備も着々と進んでいます。

SH380469.jpg
こちらは講師用の名札を作成中。高橋くんと平塚さん。
今回はおよそ180名。スタッフ用もあわせると300名ほどになります。

SH380477.jpg
こちらは刷りあがった講師ガイドと時間割をチェック中。
ブログ初登場の阿保さん。変顔はわざとです。夏休み中はインターンで小豆島に滞在していたそうです。
で、お土産でご実家の青森からお菓子をいただきました。南北縦横無尽にかけまわる阿保ちゃんです。

SH380480.jpg
告知活動も続きます。こちらは出陣前のポスティング部隊。
あなたのポストにパンフレットが入っていたら、彼らからのお届けものです。
実行委員会団体のドットジェイピーにも所属している佐藤竜馬くん、今年は集客チームのリーダーを務めてくれた鬼山くん、そして歩く学生データベース、人集めのエキスパートにもなりつつある社会人スタッフ坂上さん。

SH380482.jpg
おなじみ伊東ちゃん。当日のボランティアスタッフ60名のメンバー集めもいよいよ仕上げ。
PCに向かって名簿を整理中。毎年困った場面で奮迅の働きを見せる伊東ちゃん。今年もMVP候補。
いま目の前で「・・・あ、世間はいま、3連休・・・?」とつぶやいています。

SH380481.jpg
缶バッジが届きました!こちらは当日、一定額以上のご寄付をくださった方に先着順で差し上げます!
オータムセミナーのロゴ「起動マーク」のデザイン。色は7種類ご用意しました。

SH380484.jpg
会場掲示用の巨大ポスターも刷りあがり!会場周辺で迷ったら、このポスターを探してください!

まだまだ続きます!こちらの様子は随時この記事で更新します!

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-760.html

2010/10/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

オータムセミナー告知活動、ただいま追いこみ中!

   ↑  2010/10/08 (金)  カテゴリー: 実行委員会の動き
いよいよオータムセミナー前、最後の平日となりました。
告知活動が最後の追い込みとなっています。

大学キャンパス内での告知活動は、東北大学等でのビラまきを実施中。
201010051228000.jpg 201010061240000.jpg 201010061241000.jpg 201010061242000.jpg

キャンパス内の学生さんたちに、ハーベストの学生スタッフが配布をしています。
201010061256001.jpg tohoku1010081.jpg tohoku1010082.jpg 201010061255000.jpg
実行委員会団体の東北大Masspyさんにも配布にご協力いただきました。ありがとうございます!
[Masspyさんの講座はこちら]

おかげさまでプレパンフレットはカラー版の在庫がなくなり、急きょ白黒コピーでの対応に。
おなじみの折り込み作業が続きます。
SH380471.jpg SH380470.jpg
実行委員会団体のNPO法人ファイブブリッジの畠山理事長にもお手伝いいただきました。
畠山さん、ありがとうございます!
[ファイブブリッジさんの講座はこちら]

ラジオでの告知も実施。

ハーベストのラジオ番組「ハーベストタウン」(仙台FM76.2)では、実行委員長の中山聖子がゲスト出演。
10/5(火)の放送でオータムセミナーの魅力を語りました。

また、本日10/8(金)14:55よりTBCラジオ「ロジャー大葉のラジオな気分」でも告知を実施。
生放送でオータムセミナーの紹介を行っていただきます。

WEBでのご案内もまだまだ続きます。深夜に更新作業をしていると、オータム講師の津田さんが、事務所に灯りがついているのをみかけて差し入れを持ってきてくれました!

101007_0215~01
ヤマ場に欠かせない栄養ドリンク。津田さん、ありがとうございます!
津田さんの講座は次の2本です。
[食のお仕事大解剖] [大学生が買い物難民を救う]

残り3日。多くのみなさまと力をあわせてオータムセミナーを作り上げてまいります!
告知等の活動については、下記の記事もご参照ください。

オータムセミナー開催に向けて寄付にご協力ください
オータムセミナーの告知ご協力、ありがとうございます!まだまだ受付中!
地域のみなさまにオータムセミナーのポスター掲示をお願いしています!
カテゴリ「オータム実行委員会の動き

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-758.html

2010/10/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

オータム直前!最後の定例ミーティングで思いを語る!

   ↑  2010/10/06 (水)  カテゴリー: 実行委員会の動き
こんばんは。10/5(火)夜、オータム前の最後の定例ミーティングを開催しました。

chokuzen.jpg

告知活動の状況を共有。
ポスター200枚、プレパンフレット3万枚を各所へ配布。
残り5日間でまだまだできる限りの告知を続けていきます。

当日の役割分担についても確認。
当日運営を取りまとめる松浦が、過去の写真などを使いながらひとつひとつ説明しています。
SH380458.jpg

松浦「万歩計つけたら、僕はこの日だけで35,000歩は歩いてる!」
学生たち「おぉ~~!!!」

全メンバーの統括・フォローを担当すると当日だけでもこれだけ動きます。

昨年は前日の準備終了が午前4時、当日集合が午前7時。ほぼ“完徹”で挑みました。
昨年、一昨年と苦楽を共にしたスタッフも多く残っている今年。
かける意気込みにも強いエネルギーがこもっています。

この場に参加をした一人ひとりから思いの丈を語ってもらいました!


田口知世さん(東北学院大4年)
※右写真:地域への告知活動を企画中の田口さん
tomoyon101005.jpg tomoyon2.jpg
「スタッフになって2年目です。オータムセミナー自体は3回目の参加ですが、初めて参加したときに感動して、スタッフになりたいと思いました。去年は講師の取材に行ったりして、いろんな人の話をきいたけど、お客さんがあまり来なくて、悔しい思いをしました。でも、講師の方は嬉しいといってくれた。だから今もスタッフをやっています。今年はみんなで嬉し涙を流したい!」

鬼山佑規さん(東北福祉大4年)
※右写真:告知活動の計画を立案する鬼山さん
onikun101005.jpg oni2.jpg
「今年は集客のリーダーをやっています。最初のうちは仕事を振ってもメンバーのリアクションが無いのがつらかったけど、今はみんなが頑張っていて嬉しいです。この頑張りなら、多くの人が来てくれそうなので楽しみ。みんな怪我などなく、笑顔で当日を迎えたいです!」

伊東佳奈子さん(東北福祉大4年)
※右写真:会場校前の路上でパンフレットを配る伊東さん
itochan101005.jpg itochan2.jpg
「スタッフとして3年目です。今年は新しい人も増えて、当初は知らない人が多かったが、今は知っている人が触れてうれしい。社会人スタッフの人たちは、一歩離れてみてくれている。1年目は講座記録で寝そうになったけど(笑)、今回は初めてチーフとして頑張っていきたいです。今日も友達への電話がけで一人来てくれる人を見つけました。ボランティアスタッフもまだまだ募集中なので、よろしくお願いします!」

庄子加奈子さん(東北学院大4年)
※右写真:寄付集めのフリマに出品する商品の手入れをする庄子さん
shoji101005.jpg shojikan2.jpg
「大学2年生から関わっています。今の自分があるのはオータムセミナーのおかげ。1年目の取材・講座記録から始まって、2年目はもう少し深くかかわってきて、迎えた3年目。4年生になって今、学生として関われる最後なんだということを実感しています。種はすでにまかれています。それにいかに水をまくか。来てくれた人がそれに気づいてくれるように、多くの人に来てほしいと思います。」

平塚由紀さん(東北学院大4年)
※右写真:実行委員会団体の取材をリードする平塚さん
hiratsuka101005.jpg hiratsuka2.jpg
「去年の春からハーベストと関わりを持って、いろんな人と出会い、いろんなことに気付き、体験できて、いいものをもらいました。それをいろんな人に伝えていきたくて、今年も活動を続けています。あと6日間、準備・集客を頑張ります。体が資本!体を壊さないように残り6日間を頑張っていきましょう!」

鈴木淳士さん(東北学院大4年)
※右写真:招待状のハガキに押すイモ判を彫る鈴木さん
asuzuki101005.jpg asuzuki2.jpg
「自分がスタッフになったのは今年の3月から。ラジオチームに入って、いろんな人と出会い、取材をして、“学び”を思い知らされました。人はきっかけがあれば変われます。多くの人たちに、そのきっかけに気付いてほしいと思います。」

千葉泰生さん(東北学院大2年)
※右写真:大学の授業で配布するパンフレットを折り込む千葉さん
chiba101005.jpg chiba2.jpg
「今年の5月から参加をして、自分より多く経験を積んでいる学生の人たちがいることを実感しました。9月に入って、授業内告知のリーダーとして、人を動かす難しさを実感しています。連絡に反応がないとへこむけど、スタッフの仲間にはいい人が多くて、10くらいの授業で告知ができました。4年生の先輩たちの花道を飾りたいです!」

沼崎洋一さん(東北学院大4年)
※右写真:オータムセミナーのCMの企画を考える沼崎さん
numazaki101005.jpg numazaki2.jpg
「授業での告知でオータムセミナーを知って、2年前から関わっています。人との出会いが人を動かすことを自ら体験をして、いつの間にかキャリアセミナーで自分が講師をするまでになりました。今年は4年生で忙しくて、普段はあまり関われていないけど、当日は機材担当として頑張ります!」

高橋里英子さん(東北学院大2年)
※右写真:外部イベントで「ハーベストタウン」の公開収録に臨む高橋さん
rieko101005.jpg rieko2.jpg
「1年目の去年はあまり関わっていなかったけど、今年はラジオチームのリーダーをやっています!ラジオばっかりで、オータムを含め、ほかの活動あまり出来ないままだったけど、千葉くんの頑張りを見て、オータムの告知活動にも参加をしています。バイト先でも告知をしたり、残り6日間でできることを頑張りたいと思います!」

森田恵さん(東北学院大3年)
※右写真:刷りあがり直後のパンフレットの折り込みをする森田さん
morita101005.jpg morita2.jpg
「授業での告知がきっかけで関わって2年目です。告知の場で「たくさんの人に出会えて、自分が変われる」という言葉を耳にしたけど、あまり実感ないまま参加をしました。今では、出会った人から強く影響を受けた言葉をメモに取っておくようになりました。その体験を通じて、誰かの心を動かせるような仕事をしてみたいと思うようになりました。」

木村智さん(東北学院大3年)
※右写真:中山実行委員長が出演のラジオ番組でミキサーを担当する木村さん
kimura101005.jpg kimura2.jpg
「授業で告知に来た一馬さんが、社長なのにラフだったのが印象的で、NPOでもこんなに楽しい団体があるんだ!と思って参加をしました。人との交流が欲しくて参加をしたけど、自分が入ったラジオチームで第一印象は「絡みづらい」でした(笑)でも一番絡みにくいと思っていた淳士さんと、いまではすごく仲がいいです!当日来る人たちにも楽しんでほしいと思います!」

高橋周平さん(東北大3年)
※右写真:講師の方の取材に臨む高橋さん
shuhei101005.jpg shuhei2.jpg
「去年はお客さんとしてオータムを知って、今年からスタッフとの関わりからいろんなことを学べています。」

神山拓也さん(社会人スタッフ)
※右写真:学生の取材記事をチェックする神山さん
kammy101005.jpg kammy2.jpg
「3年生のときに1回目のオータムセミナーに勧められたけど、「あやしい」と思っていかなかった。でも、第3回目に行ってみたらパワーがあって5コマ受けるほどよかったです。今は、社会人に学生を送り出す仕事をしているけど、変わった学生がいっぱいいてよかった。取材ブログは100件掲載を目指します!」

森谷篤さん(東北学院大4年)
※右写真:泉で初開催のプレイベントに参加する森谷さん
moriya101005.jpg miriya2.jpg
「8月にスタッフになったばかりだけど、取材が楽しくて、大人の人は考え方がおもしろいと感じ、自分の価値観に取りいれるようになりました。ゼミの人に勧められて入ったら、知っている後輩がスタッフをやっていて驚きました。人のつながりって面白いですね!」

坂上英和さん(社会人スタッフ)
※右写真:学生スタッフとチーム編成を議論する坂上さん
sue101005.jpg sakaue2.jpg
「『ココロが起動する』というオータムセミナーのコピーは、スタッフ自身と来場者のみなさんの両者を指します。では、スタッフと来場者の役割の違いは?スタッフでも、ただそこにいるだけだったら、それは“お客さん”と同じ。スタッフのみなさん、友達を誘うことも大事だけど、知らない人を誘うことも大事です!集客を頑張っていきましょう!」


そして、中山実行委員長。
※右写真:活動の様子を動画で伝える中山さん
seiko101005.jpg seiko2.jpg

「オータムセミナーは、いろんな人の思いが積み重なってできています。その思いをさらに次につないでがいきましょう!取材で講師の方に会って、それぞれの人生から面白い話を聞いてきたみなさんには、ぜひそれをほかの多くの人たちにも伝えていってほしい。残り6日間、頑張っていきましょう!」

松浦から学生一同へは、「頑張っていこう。でも、無理をしないこと」との言葉。
松浦自身の目標は「倒れないこと」だそうです。
シャレにならないのでマジで倒れないでくださいね、松浦さん!!

さて、そんなオータムセミナー。集客も当日ボランティアもまだまだまだまだ足りません!

ボランティアは、【会場内外誘導】で30名、各講座の教室で“日直さん”を行う【教室担当】で40名の方を募集しています。ご協力をいただける方は、下記の記事をご参照のうえ、事務局までご連絡ください。

オータムセミナーのボランティアスタッフを募集中!

日数も残りわずか。実行委員会一同、頑張ってまいります!

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-740.html

2010/10/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

オータムセミナーの即席CMを作ってみました

   ↑  2010/10/05 (火)  カテゴリー: 実行委員会の動き
NPO法人FiveBrdigeが主催するビジネスマンデー「『アナタのCM』制作委員会」で、オータムセミナーのCMを作りました!

「『アナタのCM』制作委員会」は、その場に集まった人たちで即席のCMを2時間で企画・撮影までしてしまう“撮りっきりCM”の撮影会。中小企業や個人、様々なプロジェクト支援のためのプロモーション動画撮影タイムです。

1時間でコンセプト、シナリオ、絵コンテ作成。30分で配役決め、残り30分で参加者全員参加でのCMを作成し、その場で全世界に向けてネット発信しています。動画をだれでも気軽に発信しやすいコンテンツにするための活動として、クオリティーよりもコンテンツの量を重視。お見苦しい部分はご勘弁を・・・という内容のものです。

参加者は、ハーベストから学生スタッフの沼崎くん、鬼山くん、佐藤竜馬くん。FiveBridgeの山田副理事長とインターン生の佐藤くん、そして、「『アナタのCM』制作委員会」の常連にして名アクター、グリーンアトリエひらきゅうヒラードさん、さらにハーベストの原が加わった7名でした。

全体でオータムセミナーのイメージを共有したのち、学生チームと社会人チームに分かれてネタ出し。

SH380450.jpg
学生チーム。

SH380449.jpg
社会人チーム。

どうしても真面目に説明だけしてしまいそうで、そこをどう面白おかしく紹介するか・・・!

ということでできあがった動画がこちら!

▼【アナタのCM】クイズオータムセミナー2010(なぜ正解できないの?篇)


▼【アナタのCM】オータムセミナーに行こう!(謎の行列篇)


ゼロから始めて、2時間でこんな感じでした。
ぶっつけでここまでやれるみんなの企画力&演技力が素晴らしかった!

作ったメンバーは盛り上がって満足♪
動画をご覧のみなさまもぜひ楽しんで観てやってください。ありがとうございました!!

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-734.html

2010/10/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。