仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

【取材記事】エイチ・エム・ケイ・デザイン 三浦博文さん(10/26取材)

   ↑  2012/11/08 (木)  カテゴリー: 講師取材記事2012
皆さん、こんにちは!
ハーベスト事務局の佐藤巧です。

今日は、デザイン会社、エイチ・エム・ケイ・デザイン代表の
三浦博文さんにお話を伺ってまいりました。

当たり前の話ですが、私たちの周りのものはすべて
デザイナーさんが様々な思いを持ってデザイン・作成してくださったものです。

三浦さんの手がけたデザインの中には、
某車メーカーのキーレスのデザイン(これには本当驚きました!)、
加湿器や車椅子の補助装置など、身の回りで日常的に使われている品々です。

なかでも、車椅子の補助装置の発明は驚きの品でした。

オータムセミナー当日もご覧いただけるとは思いますが、
「なんで今までこんな便利なものが無かったんだろう?」と
考えさせられます。

そんな発明もしているんですよ!


三浦さんは、
「世の中の人が便利になって欲しい!無理だ、できない、と言われていたものを
 世の中に出し、今まで以上に便利になって欲しい」と熱く語ってくださいました。


三浦さんが元々デザイナーになろうと思ったかというと、
実はそうではなかったんです。

本当はご実家の「農業」を継ごうと思っていたそうです。

それが様々な要因があり、興味をもった現在の仕事をすることになりました。
(詳しくはオータムセミナー当日にお聞きくださいね)

学生時代から【関心のあることは、何でもやってみたい】という性格だった三浦さん。

興味があったことは、まず「やってみた」そうです。


最後に三浦さんに今後の目標について伺ってみました。

三浦さんは
「自分のような仕事をしたいと思っている方を増やしたい、育てていきたい。
 人の数だけ新しいものが世の中に出て、もっと便利になっていくはずだから。」と
お話いただきました。


デザインに興味がある方、なぜデザイナーに?と興味を持った方、
どんなものをデザインしてきたのか知りたい!という方は、ぜひ三浦さんのお話を
聴きにきてくださいね!(^^)!
オータムセミナーでお待ちしております。

SANY0753.jpg
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1027.html

2012/11/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】エイチ・エム・ケイ・デザイン 三浦博文さん(10/26取材)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback