仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

【取材記事】美容専門学校 今井一則さん(10/16 取材)

   ↑  2012/11/09 (金)  カテゴリー: 講師取材記事2012
みなさん
こんにちは!ハーベスト事務局の阿部です。
本日は今井一則さんにお話を伺ってきました。

AS今井さん


今井さんは現在、美容専門学校でお仕事をしています。
そんな今井さんが美容師になろうと思ったきっかけが、今井さんの母親が行っていた美容室に男性の美容師がいて、その方を見ているうちに美容師になりたい、と思ったそうです。

専門学校に通っていた時、実は今井さんは遊んでばかりだったそうです。
今までの田舎での生活から都会の学校に通うようになり、萎縮してしまったこともあり、
なんと学校生活の日々の中には1日中黙っていることもあったそうです。
そんな中、周りの人たちが優しく、知らない間にその友人たちと馴染んでいました。

今井さんは学校卒業後の就職について、その時は就職先がたくさんあり、悩んでいて決められませんでした。
そんな時、富山から来ていた学生が見学に行ったお店を、「今井さんに合うだろう」ということで紹介してもらったそうです。
いざ、面接に行ったら、なんとそのお店に合格しました!!

しかし、働き始めたとき、最初の1ヶ月はお店に出してもらえなかったそうです。
最初の1ヶ月は、今井さんの“なまり”の直しから礼儀作法や挨拶までを教えてもらいました。当時、男性の美容師は少なく、今井さんのイメージとしては、なよなよしたイメージでした。
しかし、そのお店は武道をやっていた人や、大学を出て美容師になった人などクセモノだらけだったそうです!!

先輩から様々なことを学び、美容師となって5年目くらいになった時、今井さんは寝たきりの方のところにカットをしに行くグループに入っていました。そこで、寝たきりだったおばあさんが、なんと起き上がったそうです。「そこには、美容の力がある」と、今井さんはおっしゃっていました。

今井さんはこれから、「仕事を通じて技術だけを教えていくのではなく、お客様にどうしてあげたいという思いの大切さを伝えていきたい」とおっしゃっていました。そして「今井さんと話をするとおもしろいね。」というように、人として目標にしてもらえるようになりたいとおっしゃっていました。

ここには書ききれない様々なお話を今井さんはしてくれます。専門学校生のころの詳しいお話やお仕事をしてからのうれしかったこと、4つのコンビニのお話、どのお話も面白いのでぜひ聞いてみて下さい!!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1034.html

2012/11/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】美容専門学校 今井一則さん(10/16 取材)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback