仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

11月14日 宮城県志津川高等学校キャリアセミナー レポート

   ↑  2012/11/19 (月)  カテゴリー: キャリアセミナー
こんにちは!事務局 齋藤です。

秋も深まり、だんだん肌寒くなって参りました。
皆さん、風邪などひいていらっしゃいませんでしょうか?


さて、11月14日(水)、宮城県志津川高等学校にてキャリアセミナーを行いました。
受講生は、2年生135名。
学校に入ると、すれ違う生徒の皆さんは少しはにかみながらも、
にこやかに挨拶してくれました。



さて、事前レクチャーでは、校長先生より、
「本日は、本校の2学年生徒のキャリアセミナーの為にお集まり頂きまして、
 誠にありがとうございます。
 本校では、ジュニアインターンシップを実施していましたが、震災の影響により
 実施することが出来なくなり、昨年からキャリアセミナーを実施しています。
 社会人としての厳しさ、心構え、仕事についてのお話をして頂き、生徒達が 
 進路について考えるきっかえを与えて頂きたい。」

DSCN3660.jpg


担当の鈴木先生より、
「先程校長からも話しがあった通り、2年生で行っていた就業体験が出来なくなり、
 キャリアセミナーはそれに代わるものとして、生徒にとって社会人の話しを聞くことができる
 良い機会です。社会人として、人生の先輩としてお話を頂きたい。
 どうぞ宜しくお願い致します。」

DSCN3661.jpg


とのお言葉を頂きました。


その後、講師の皆さんには生徒達の誘導で、
教室に移動して頂き、1コマ目がスタートしました!


DSCN3751.jpgDSCN3767.jpgDSCN3706.jpgDSCN3713.jpgDSCN3722.jpgDSCN3728.jpgDSCN3739.jpgDSCN3743.jpgDSCN3665.jpgDSCN3673.jpgDSCN3681.jpgDSCN3685.jpgDSCN3758.jpgDSCN3776.jpg




50分×2コマの講座終了後は、意見交換会です。
講師の方から頂いた感想を一部抜粋してご紹介します。


「とても素直で明るく、とても反応が良い子達だった。みなさんのお力になれたら嬉しい。」

「最初は静かな子達だなという印象だったが、だんだんと笑いと笑顔が出てきた。有意義な時間でとても楽しかった。
 なかなか、自分の思いを表現出来ない様子も見られるが、震災の影響もあり、言葉では表現していないが、
 一生懸命自分の将来のことを考えているのではないかと思った。」

「炊き出の時に志津川に来た時に、地域の方々のたくましさにふれ、その地域で育った子供達なので素晴らしい子供達であると思ってきた。
 実際に会ってみて思った通りだと感じた。」


「昨年も志津川のキャリアセミナーに参加。とても好きな高校。言葉・態度がはっきりしている子供達で、
 分からないことは分からないということができる。
 また話のキャッチボールが出来る子供たち。出来れば来年も参加したい。」

最後に、鈴木先生より
「生徒達が背筋を伸ばして話しを聞いている姿を見て、とても良い話しが聞けているのだと
 感じながら見ていました。また、生徒達を沢山褒めて頂き、ありがとうございます。
 生徒達に伝えます。本日はお忙しい中、ありがとうございました。」


ご参加頂きました講師の皆様、ありがとうございました!
引き続き講師募集をしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1084.html

2012/11/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 11月14日 宮城県志津川高等学校キャリアセミナー レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback