仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

12月7日 柴田町立槻木中学校キャリアセミナー レポート

   ↑  2012/12/11 (火)  カテゴリー: キャリアセミナー
こんにちは!事務局 齋藤です。


12月7日(金)、槻木中学校にてキャリアセミナーを行いました。
受講生は、2年生123名。


槻木中学校は現在校舎を新築中で、生徒達は仮設校舎にて勉強しています。
新校舎は来年の2月完成予定とのことでした!

仮設校舎の様子↓
SANY0832_20121211155057.jpg DSCN4337.jpg

校舎建設中の様子↓
DSCN4340.jpg



給食時間前に着いて、キャリセミナーの準備をしていたところ、
控え室をじっと覗いている男子生徒が数名。
声を掛けると、これは何の行事が、と訊ねられキャリアセミナーの話しを
したところ、興味がある様子でした。その生徒達は3年生で、
今回はキャリアセミナーを受けることはできなかったのですが、
控室にいた講師の方とお話ししたいということで、
中に入って来て、講師の方から名刺をもらい、
とても喜んで戻っていきました。興味を持って自ら大人に話しかけてくる中学生の姿に、
なんだか頼もしさを感じた瞬間でした。


さて、事前レクチャーでは、校長先生より、
「本日はお忙しい中、槻木中学校生徒のためにありがとうございます。
 先日、生徒達は職場体験で仕事を自分の目で見て触れて、
 社会を感じてきました。今日はみなさんの話しを聞いて勤労観、
 職業観を学んで欲しいと期待しています。」



2学年主任の先生より、
「本日はお忙しいところ、2年生のためにありがとうございます。
 キャリア教育の取組として、1年生では仙台市内の企業訪問。
 2年生では、11月上旬に町内30ヶ所で職場体験を行いました。
 職場体験事後の感想では、分かったこととして、
『自分が思っている以外にもいろいろな仕事があり、
 それぞれの仕事に良さがある』
『自分がやっている小さいことが社会に役立っている』
 という感想が出されました。
 一方、『楽しかった』という感想も多く見られ、
 仕事の厳しさまでは思い至っていないようです。
 今回のキャリアセミナーでは、ぜひ仕事の厳しさについても話をして欲しいです。
 また、今考えていること、中学で学習していることが将来役に
 立つかもしれないと感じて欲しい。
 そういった思いからも、キャリアセミナーは良い機会であり、
 期待しています。」


とのお言葉を頂きました。


その後、講師の皆さんに教室に移動して頂き、
1コマ目がスタートしました!



SANY0887.jpg DSCN4384.jpg DSCN4377.jpg DSCN4362.jpg SANY0943_20121211155441.jpg SANY0952.jpg SANY0936_20121211155418.jpg DSCN4395.jpg SANY0858.jpg DSCN4348.jpg SANY0869_20121211155059.jpg DSCN4369.jpg DSCN4357.jpg SANY0915.jpg




キャリアセミナー終了後は、意見交換会です。

まず、司会の松浦より
「1コマ目終了後に、子供たちが廊下で講座おもしろかったよ~、
 と話す声が聞こえてきました。」
と様子の報告がありました。

講師の方から頂いた感想を一部抜粋してご紹介します。


「槻木中の生徒達は、元気いっぱいで、
 話しをしていても反応があるのでやりがいがある。」

「いつも仕事でやっていることを実際にやってみた。
 話をきちんと聞いてくれる生徒達だった。
 みんな目を輝かせて聞いていた。
 中学生と話ができる機会があって良かった。」

「農業に対して中学生は暗いイメージを持っている。
 農業の仕事にも達成感があることを分かって
 欲しいという思いで話した。後継者が出て来ることを願う。
 素直な意見が聞けて勉強になった。」

「福祉のイメージはなかなか湧かないようであった。
 福祉の仕事でも生活は出来るのかという質問があり、
 できるということを話した。また、お金は後からついてくるものだと話した。
 子供達も少しは仕事をイメージ出来たのかな、と思う。」

「自分の考えと、中学生の考えにギャップがあったように感じた。
 資料が少し難しかったかもしれない。
 中学2年生の時に教師になりたいと言っていた夢が、
 今日このような形で叶った。
 一度諦めた夢でも思い続けていれば叶う、と夢を持つことの大切さを話した。」

「生徒達は、興味を持って聞いてくれた。
 こんなに楽しい仕事をしている大人がいるということを見てもらいたい。
 元気で、明るい子供達だと思った。」



教務主任の先生からの感想では、
「初めての行事で不安な気持ちもありました。
 生徒からは、講座終了後に、これから将来について考えなくちゃ、
 と言った声もあったようです。
 実際に講座を見ていて、生徒がとても真剣に聞いていました。
 本当に講師方々のお話しは、惹きつけるものが
 あり、自信・生きがいを持っている姿が生徒に伝わっていたように思います。
 この行事をやって本当に良かったと思いました。
 自分たちだけでは出来なかった行事だと思います。
 力を貸して頂けるのであれば、またぜひお願いしたいと思います。
 槻木中まで足を運んで頂き、ありがとうございました。」


とのお言葉を頂きました。

帰り際にも、「来年は新しい校舎になってますので、是非!」と行って
見送って頂きました。来年もキャリアセミナーで是非おじゃましたいですね。




ご参加頂きました講師の皆様、ありがとうございました!
引き続き講師募集をしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1124.html

2012/12/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 12月7日 柴田町立槻木中学校キャリアセミナー レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。