仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

6月25日(火)東北学院高校「職業人に聴く」キャリアセミナーレポート

   ↑  2013/07/01 (月)  カテゴリー: キャリアセミナー
皆さん、はじめまして。
ハーベスト事務局の相原と申します。

初のブログ更新で、戸惑いながら作成しました。



6月25日(火)、東北学院高等学校にてキャリアセミナー「職業人に聴く」を開催しました。
今回のキャリアセミナーでは1年生を対象に、27名の市民講師の方々にお話いただきました。


まずは、講師控え室で事前レクチャ―です。


857.jpg




進路指導主任熊谷先生より

852.jpg

「お忙しい中、ありがとうございます。
本校はこれまでキャリア教育講習をOBに依頼しておりましたが、
昨年に引き続き、ハーベストにお願いしました。
今回のセミナーを通じて人としての幅を広げて、身につけてほしいと思っています。
なかなか最初は生徒から話が出ないと思いますが、宜しくお願い致します。」

とお話しいただきました。


この後礼拝堂に移動して開講式を行いました。

3633_20130701172622.jpg



校長先生より

3623.jpg

今回のセミナーは体験型の学びの機会です。
現実を知る機会なので、講師の方はストレートに伝えてください。
そこから意外な展開、プロのアドバイスを受けてきっかけを大切にしてほしいです。
また、高度経済成長のあと、失われた20年の中で時代を乗り切ってきた方たちから
生徒の皆さんへのメッセージでもあります。
話しの中で脱線があったり、ドキドキハラハラがあるのがワークショップの良いところです。
内容によっては余計迷うかもしれませんが、もっと迷って、考えて、
今日からスタートしてほしいです。」

とお話しいただきました。



そして、講師お一人づつの紹介が行われて、みなさんが壇上に整列しました。

875.jpg


その後、生徒の誘導で講師の皆様は各教室に
ご移動いただき、講座がスタートしました!


今回の講座は60分×2コマです。

3759_20130701175757.jpg
3665_20130701175755.jpg
1054_20130701175754.jpg
3748_20130701175738.jpg
1050_20130701175735.jpg
3737_20130701175729.jpg
1084_20130701175727.jpg
991_20130701175726.jpg
3729_20130701175714.jpg
3688_20130701175612.jpg
3702_20130701175614.jpg
951_20130701175640.jpg
1063_20130701175642.jpg
3708_20130701175643.jpg
961_20130701175658.jpg
1069_20130701175700.jpg
3716_20130701175701.jpg
981_20130701175711.jpg
1075_20130701175713.jpg
922_20130701175611.jpg
3679_20130701175558.jpg
1059_20130701175556.jpg
884_20130701175532.jpg
899_20130701175531.jpg
3647_20130701175737.jpg
915_20130701175555.jpg


セミナーが終了し、講師控え室で意見交換会です。
講師の方からいただいた感想を一部抜粋してご紹介します。


・東北学院高校のキャリアセミナーは2回目の参加です。
 上手く生徒と意思疎通がとれたと思いました。
 講座の最後は、生徒の皆さんが内側を見せてくれて、質問も出てきました。
 生徒の内面の気持ちが表に出て良かったです。


・飲食業を営んでいるので、これまで18歳くらいの子と接してきた経験があります。
 生徒は、自分の16~18歳と同じ印象でした。
 話は少し脱線しましたが、最後にはまた会いましょうと意気投合しました。


・私は税理士です。
 噛み砕いて話をしたつもりですが、上手く伝わったか反省しております。
 2コマ目は、私の意図が上手く伝わったように感じました。
 話し方が大事だと思いました。


・進学、就職がゴールではないと話しました。
 今は目的がなく通過点かもしれませんが、私の思いが少しでもでも伝わっていると思います。
 初めての参加で良い経験になりました。


・東北学院高校のキャリアセミナーは2回目です。 
 前回より生徒は興味を持ってくれた様子でした。
 以前と手法を変えて、障害者向けの自分の車を見てもらいました。
 世間は福祉とは直接携わずとも、いろいろな所で関わっているので
 福祉と無縁な存在は無いと伝えました。


・今回はテーマを前回と改良しパート2としました。
 内容は刑事事件の弁護の話です。
 ちょっと話が難しかったのかようで、次回の課題とします。
 それと、司法試験について質問をする生徒がいてやる気が伝わってきました。



そして相沢先生より

1114.jpg

「本日はどうもありがとうございました。
 生徒に話をする立場として、みなさんの話の間や、
 パーワーポイントの使い方が、勉強になりました。
 生徒は、いまはまだセミナーの趣旨が理解できなくても、
 ゆくゆく気づいてくれると思います。」

とのコメントを頂きました。


また、進路指導主任熊谷先生より

1121.jpg

「講師の中に、20数年前の教え子がおリ、当時の記憶が蘇ってきました。
 私達自身で社会人との接点を確保するのは難しいので、ハーベストにセミナーを依頼しました。
 生徒の夢・希望に寄り添っていきたいです。
 本日は、ありがとうございました。」


とのコメントを頂きました。



今回のキャリアセミナー「職業人に聴く」にご参加いただきました講師の皆様、

ありがとうございました。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1186.html

2013/07/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 6月25日(火)東北学院高校「職業人に聴く」キャリアセミナーレポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。