仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

7月8日(月)宮城県白石高等学校キャリアセミナーレポート

   ↑  2013/07/11 (木)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさんこんにちは。
事務局の相原です。

今回は、7月8日(月)に開催された
宮城県白石高等学校キャリアセミナーのレポートです。

さて、今回の受講生は2年生280名。
29名もの講師の皆様にご協力をいただききました!

○事前レクチャーの様子

校長先生より

P1070356.jpg



「今回ハーベストに依頼し29名の講師の方に集まっていただきました。
M&Tタイムという総合的学習の時間を設けています。
1・2年生自身の将来を考えさせる意味で今回は2年生のところで話をしてもらいます。
どういう仕事につくかを見据えた上での進学先を選ぶという決め手が今はないかも知れません。
仕事に対する気持ち、子供にヒントを与える機会なので、生徒が考えて選択をどうするのか、
大学をどうするのか、悩む材料になればと思います。
当校は地球社会・地域社会のリーダーになる生徒を目指しています。
地球社会とは京大の目標、地球規模で過ごす事です。
21世紀以降これからの百年先を見据えた目標を作ったので、生徒は将来を目指した人になってほしいです。」

とのお話をいただきました。


企画研究部長 樋口先生より


P1070372.jpg


「こんにちは。
本日はOBの方もいらしています。
以前と違い生徒の気質はかなリ変わっています。
荒々しさ、強さがなく、良い人達、悪く言うとやりたいことがあるのか疑問を感じることもあります。
生徒は色々考えていますが、非常に狭いところでしか見ていない様子です。
進路希望によると、身近な仕事、親兄弟の仕事に偏っている傾向があります。
チャレンジ精神が小さくまとまっているようです。
心からやりたいと思い勉強し、向上性をもって向かおうという気持ちがないようです。
出来ればその子の特性に合う形で羽ばたいてほしいです。
29名の講師の方々に広い視野で刺激して頂いて、生徒の目を開かせてほしいです。
学校は閉鎖的で、全て校内で処理してしまいがちです。
講師の方は思う存分話をして、生徒を刺激してほしいです。」

とのお話をいただきました。

この後、講師の皆様に各教室にご移動いただき講座がスタートしました!
今回の講座は45分×2コマです。

~*~講座風景~*~

 DSCN8331_20130711190307.jpg
DSCN8175_20130711190306.jpg
P1070407_20130711190304.jpg
DSCN8193.jpg
DSCN8204.jpg
DSCN8217.jpg
DSCN8314.jpg
DSCN8236.jpg
DSCN8262.jpg
DSCN8272.jpg
DSCN8295_20130711191814.jpg
P1070377.jpg
DSCN8348.jpg
P1070428.jpg
P1070389.jpg
P1070396.jpg
P1070452.jpg
P1070472.jpg
P1070611.jpg
<P1070527.jpg
P1070510.jpg
P1070562.jpg
P1070440.jpg
P1070495.jpg
P1070488.jpg
P1070541.jpg
P1070421.jpg
P1070585_20130711184155.jpg
DSCN8167.jpg




2コマ目終了後は、意見交換会です。

○講師の皆様からは…

・卒業してから29年ほど経ちます。おとなしい生徒が多かったように思います。
 生徒の心をつかむのが大変でした。

・10年前卒業しました。学生の頃はハーベストでボランティアをしていました。
 学生時代、苦労したことを話しました。素直さが大事だよという事を話しました。

・今回初めて講師をしました。ちゃんと伝えられたか不安でした。素直に聞いてくれました。
 回を重ねればテクニックも身につくかなと思いました。一方的な話し方になってしまいましたが
 最後まで聞いてくれました。

・高校生の時の45分は長かったのに、話す方となるととても短く感じました。
 最近、面接をすると女子の方が能力 があるなと感じます。
 男子のコミュニケ-ション能力が低いと感じてます。

・中学教員をしています。普段ハーベストさんとこういったセミナーを開催している立場でしたが
、自分も勉強するつもりで来ました。
 柴田町でもセミナーを開催する予定でもあり、今日は営業を兼ねて参りました。
 生徒の中に中学校のときの教え子がいました。そこをいじりながら講義をしてました。
 成長した彼らを見る事が出来ました。真剣に真面目に聞いてくれました。
 どう話を盛り上げたらいいのか大変でもありました。

・失敗が成長に繋がると話をしました。
 みんな真剣に聞いてくれた。
 どうやったら失敗を乗り越えられるのか話ました。
 後ろ向きになることが多いが良いイメージを持ってやると良いと伝えました。
 話したい事を話しているだけになっていたので、もう少し上手くできないかなとジレンマでした。
 これからも頑張っていきたいと思います。

・ハーベストさん、母校でキャリアセミナーを開催して頂きありがとうございます。
 来年もするならば、時間を50分にしてほしいと思います。
 講師をして2年経ちますが、いつも50分でしていたので、45分はきつかったです。

等々、沢山のご意見をいただきました!

最後に先生より

P1070675.jpg

「教員や親と接する事しかなく、話が固定化している生徒が様々な話を聞く機会は大事だと思っております。
今日は生徒と近い形でお話しをして頂いた事で、
一人一人の心にすっと話が入って行ったのではないかと思います。
生徒の表情や講師の表情を拝見させて頂きました。
大人しい生徒ばかりでコミュニケーションが出来ていたか心配です。
その時にコミュニケーション出来なくても後に残るものがあると思います。
今日はありがとうございました。
これを機会に、白高の応援団になっていただけたらと思います。」

とのお話を頂き、キャリアセミナーが終了いたしました。

キャリアセミナーへご参加いただきました講師の皆様、
ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い致します!!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1197.html

2013/07/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 7月8日(月)宮城県白石高等学校キャリアセミナーレポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。