仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

7月3日(水)宮城県志津川高校キャリアセミナーレポート

   ↑  2013/07/12 (金)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん こんにちは!
ハーベスト事務局の阿部です。

7月3日(水)宮城県志津川高校でキャリアセミナーを開催しました。

当日はあいにくの雨模様でしたが、学校に到着すると生徒たちの笑い声や元気のいい挨拶が飛び交っていました。
まずは、会議室にて事前レクチャーです。

校長先生より

事前レク


「今日は遠いところまで足をお運びいただきありがとうございます。
御覧の通り、瓦礫もありまだ元通りではありませんが、少しずつ復興が進んでいます。
将来の復興に向けて、若い力、高校生が力にならなければならないと思います。
そのためには、将来に繋がる仕事などを知っておく必要があります。
先生方には、生徒一人一人が自立しなければならない、と話しています。
私たちの話だけでは生徒達にとって不十分なので、本日はいろいろな経験をされている皆様にお話をしていただきたいと思い、キャリアセミナーを開催しました。
生徒達は静かに話を聞きますので、いろいろな話をしてください。
本日はよろしくお願いいたします。」

とのご挨拶をいただきました。

2学年主任の先生からは

事前レク (2)


「今年の我が校の生徒の約4割は就職します。その他は、大学や専門学校へ進学します。
生徒達は働くことや将来について考えは持っているが、具体性が乏しいです。
キャリアセミナーをこの時期に行い、夏休みに3者面談、秋にインターンシップを行います。
今回のキャリアセミナーは生徒にとって、仕事、働くこと、将来について学ぶ良い機会です。
過去のキャリアセミナーを見ても効果は大きく、生徒が変われるチャンスです。
本日は2時間、よろしくお願いします。」

とお話いただきました。

その後、生徒の誘導の元各教室に移動していただき、1コマ目がスタートしました。

米田さん修正版
先崎さん
青山佳世子さん
菅井さん
松木さん
興相さん
菊地さん
佐藤ルミ
今井さん
高橋さん
20130703志津川高校CS 076
家村さん
加藤さん


2コマの講座が終わり、生徒達が講師のみなさんを会議室に連れてきてくれました。
会議室への移動の途中、講師の方々にいろいろなことを聞いている生徒の姿もありました。

意見交換会で講師の方からいただいた感想を一部抜粋してご紹介いたします。

「キャリアセミナーは久しぶりの参加でした。
生徒が素直で、一生懸命話を聞いてくれていて話しやすかった。
でも、もう少し刺激があってもいいのでは、と感じました。
話す方としては、ありがたかったです。
今日は自由に話すことができました。
ありがとうございました。」

「すごく話を聞いてくれて、素直な生徒が多いと感じました。
校長先生が話していただいた通りの生徒だな、と思いました。
部活の事も聞いてみましたが、それぞれがテーマを持って活動していました。
本日はありがとうございました。」

「志津川高校のキャリアセミナーは毎回参加しています。
今日の生徒は明るく元気でした。しっかりしていて、大人だなと感じた。
また、生徒達が素直で話しやすかったです。
生徒達はクラスが違ってもお互いを思い合っていて、良く知っていたな、と感じました。
本日はありがとうございました。」

「今回のCSは2回目で、1回目は先月の古川高校で参加しました。
生徒の人数が7~8人だったので、ちょうど目を見ながら話せる『輪』ができました。
講座が終わり、控え室まで連れて行ってもらうとき生徒とよく話をしました。
みんなの前だと、話すのが恥ずかしいのかなと感じました。
本日はありがとうございました。」


最後に学校より、開催したキャリアセミナーについてお話をいただきました。


2学年主任の先生より

意見交換会 (2)


「本日はお忙しいところ、お越しくださりありがとうございます。
すべての教室を回ることはできませんでした。
今、生徒達はホームルームで今回の感想をまとめているところです。
生徒がみなさんからそれぞれ教えていただいたものを、縮小コピーして、生徒全員で共有したいと思います。
今回お話を聞いて、これから深めていくことが大切だと思います。
私が聞いていた講座では、生徒達が興味を持って話を聞いていました。
本日のキャリアセミナーは成功だと思いました。
ありがとうございました。」


校長先生より

意見交換会

「みなさんのお話は生徒だけでなく、我々も滝に打たれるようなお話でした。
生徒は社会での体験が無いので、どこまで引き込まれたのかは分からないが、みんな興味を持って聞いていたと思います。
我が校は特殊な中高一貫校で、高校の教員が中学校に行って授業をすることもあります。
志津川中学校からの進学が半分以上なので、生徒達の仲がとても良いです。
狭い中での人間関係なので、良い面もあれば、改善したい面もあります。
本日のキャリアセミナーでは、皆さんのお話や経験を聞き、少しでも実体験に近い経験ができたと思います。
本日はありがとうございました。」

とのお言葉をいただきました。

キャリアセミナーへご参加いただきました講師の皆様、
ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い致します!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1198.html

2013/07/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 7月3日(水)宮城県志津川高校キャリアセミナーレポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback