仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

1月27日(火)柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」レポート

   ↑  2015/02/02 (月)  カテゴリー: その他
皆さん明けましておめでとうございます。
ハーベスト事務局の鈴木です。
1月27日(火)開催の柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」の様子をレポートいたします。
2015年最初のキャリアセミナーでした。
P1190429.jpg

船迫中学校は、
「3V精神」(VISION(夢) VITALITY(活力) VICTORY(勝利))を
生徒の生活指標として志気の鼓舞を図っている活気溢れる学校です。
P1190431.jpg

Oooo事前レクチャーoooO
▼遠山校長先生
P1190523.jpg

「本日は、本校にお越しいただき誠にありがとうございます。
生徒たちは19名の講師の皆さんによる19の講座を心より楽しみにしておりました。
本日は、私も回らせていただきたいと思います。また、本校はキャリア教育に力を入れております。
1年生は登米市に農業体験、2年生は職場体験、3年生は修学旅行の際に企業訪問をしております。
本日のキャリアセミナーの役割は日頃学んでいる『企業観』を、
繋ぎ止める事になると思っております。本日は宜しくお願いいたします。」

▼2学年主任 後藤先生
「2年生は学校行事などで中心になる事が増え、リーダーとして日頃より頑張っています。
本日のキャリアセミナーを通して、生徒には具体的な進路を
考えるきっかけにしてほしいと思っております。
今日はぜひ、『毎日の積み重ねが、将来の役に立つ』という事を
生徒へ伝えていただきたいと思います。宜しくお願いいたします。」

▼1学年主任 宍戸先生
「1学年の生徒の様子ですが、全体的に話を素直に聞く生徒が多くおります。
また本校の生徒は、小学校から中学校へと同じ面々で上がってきていますので、
学校以外の外部の大人と関わる機会が少ないのが現状です。
本日は様々な大人の話を聞ける貴重な時間になると思っております。
『いつどこで、どのような転機で今のお仕事に就いたのか』を是非、
生徒に話していただきたいと思います。」

とのお話をいただきました。
その後、講師の皆さまは各教室にご移動いただき、
講座がスタートしました。

今回のセミナーは50分×2コマ。
1、2学年約100名を対象に17名の講師の皆様にお話しいただきました。
今年はインフルエンザにより、1クラスが学級閉鎖という中での開催となりました。

Oooo講座の様子oooO
DSCN5740.jpg
P1190460.jpg
P1190474.jpg
DSCN5628_20150202131839e98.jpg
P1190472.jpg
DSCN5652_20150202131840d79.jpg
DSCN5764.jpg
P1190452.jpg
P1190458.jpg
P1190497.jpg
DSCN5661_201502021318412ea.jpg
P1190444.jpg
P1190484.jpg
DSCN5718.jpg
DSCN5696.jpg
P1190439.jpg


Oooo意見交換会oooO
講師の皆様の感想を抜粋してご紹介させていただきます。

「本日ははじめての参加でした。普段は大学の教員をしております。
生徒と話をしてみて、大学生はある程度価値観が固まっていますが、
中学生は物事に柔軟に対応しているという印象を受けました。
生徒には『これから様々な可能性がある、自分にふたをしないで
良いところを伸ばしていってほしい』という事を伝えました。
貴重な経験をさせていただきました。本日はありがとうございました。」

「本日はOBとして参加させていただきました。話をしていて、
今の生徒は『競争』を知らないのだと感じました。
しかし、言い換えれば『じっくり、そしてゆっくりと指導を受けているのだな』
という良い一面も感じました。
生徒には、『相手を理解する事が自分を理解する事に繋がる』という話をしました。
本日はありがとうございました。」


「本日キャリアセミナーに初めて参加させていただきました。
普段は美容師として中学校と接する機会はありますが、
このような場でお話をする機会がなかったので緊張しました。
いざ生徒の前に立つと話を伝える事の大変さが分かり、
日頃の先生方の大変さも身に沁みて感じました。」

「福祉について話をしました。生徒達はしっかりと聴いてくれていました。
講座内では恥ずかしさからか、挙手をする生徒と、しない生徒で分かれていたように感じます。
これからも、地元の柴田町や学校などと繋がり、子供たちのために役立っていきたいと思います。」

Oooo先生よりoooO

▼遠山校長先生
「本日は貴重な機会をいただきありがとうございました。
私自身も2時間2コマ回らせていただきました。
生徒は概ね、聴いていたと思います。ですが、もう少し自分の意思表示が
出来る様になると良いなとも思いました。
本日の講話を通して、生徒が発見した課題に関しては、
今後の進路指導に生かしていきたいと思っています。
また本日を迎えるにあたり、準備を進めていただいた、
柴田町教育委員会の方々、NPO法人ハーベストの皆様にも
重ねてお礼申し上げます。講師の方との出会い、話、言葉を、
私たち自身も繰り返し生徒に教えていきたいと思います。
来年度もどうぞ宜しくお願い致します。」

▼安部先生
「本日は3つの講座を受講させていただきました。
どの講師の皆様も丁寧に、そして情熱的に講話をされていて、
生徒にはしっかりと皆様のお話が伝わっていたと思います。
また皆様が言われたように、中学生は反応が薄かったりもします。
ですが、今日のお話はしっかりと生徒の心に響いていたと思います。」

▼目黒先生
「私も写真を撮りながら全ての講座を回らせていただきました。
講師の皆様方が質問を投げかけたり、クイズをしたり、様々なアレンジをされていたので、
生徒には皆様のお話が伝わっていたと感じています。本日はありがとうございました。」

▼柴田町教育委員会生涯学習課 沼田さん
「本日は、学校では学べないような事を生徒達は学べたと思います。
これからも柴田町の子供たちを、まずは身近にいる柴田町の大人たちで
育てていきたいと思っております。
今後とも何卒宜しくお願い致します。本日はありがとうございました。」

とのお話をいただき
柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」が終了しました。
ご参加いただきました講師の皆さま、ご協力ありがとうございました。
本年も何卒、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1389.html

2015/02/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 1月27日(火)柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback