仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

3月2日(月)宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」レポート

   ↑  2015/03/06 (金)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさんこんにちは!!
ハーベスト事務局の渡邉でございます(^^♪
本日は3月2日(月)に開催されました
宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」の様子をお送りいたします。

KIMG0020.jpg KIMG0015.jpg

当日は風が強く吹く中、15名の講師の皆様にお越しいただきました。

。。゚+.事前レクチャー.。+。゚

P1200204.jpg
校長先生
「本日の『さくらトライアルセミナー』では、社会の現場で活躍している人の話が聞ける貴重な
機会
です。『働く事とは?』『仕事とは?』そして、今後『自分はどの様にして生きていくのか?』
を生徒には考えて欲しいと思っております。コミュニケーションを得意としない生徒も多くおります
が、本日はどうぞよろしくお願いいたします。」

P1200209.jpg
13年次主任の先生
「日頃から、いかにして生徒に進路意識を付けるのかを考え進路指導をしています。
また、本日は困難を乗り越えるにはどの様にしたらいいのか?など、生徒には様々な事を
吸収して欲しい
と思います。」

P1200211.jpg
14年次主任の先生
「1学年では生活指導を中心に行っています。『意欲』を持たせることに力を入れていますが、
同じ教室、同じ面々ではなかなか刺激を与えるのが難しいところがあります。本日のセミナーが
『意欲』を持つ機会になると良いなと思っています。」

とのお話を頂戴しました。

今回の講座は1、2年生106名が受講しました(*^^)
50分×2コマでの開催です。

+.。+キャリアセミナーの様子+。゚+

P1200240.jpg
P1200273.jpg
P1200231.jpg
P1200214.jpg
P1200257.jpg
P1200298.jpg
P1200346.jpg
P1200286.jpg
P1200334.jpg
P1200316.jpg
P1200371.jpg
P1200288.jpg
P1200359.jpg
P1200390.jpg
P1200307.jpg

+.。意見交換会+。゚+
講師の皆さまよりキャリアセミナーの感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)

「生徒と近い距離で話をすることができました。学生の頃、私は勉強が苦手でした。その話を
したら同調して話を聞いてくれていました。『頑張ればできる。』という事を伝えました。諦めずに
どんどん成長していってほしい
なと思います。」

「田尻さくら高校には3年連続で来ています。初回の頃に比べると、生徒が少しずつ素直になって
きていると感じました。質問をした事に対しても素直に話してくれました。講座では会社での人の
採用の仕方についても話をしました。早く仕事に就きたいと言う生徒が多くいました。高校を卒業
したら、自分の言葉で考えを言える大人になっていてほしいなと思います。」

「私も、こちらの学校には3回目の出席です。先程もお話があった様に、素直に受け答えをする
生徒が増えた様に感じました。また、目を見て話を聞く生徒も増えた様に思います。今日は
『自分の進路や将来は自分で決める』事、『挨拶は大切』だという事を伝えました。」

「講座では、どの様なきっかけで今の仕事に就いたのか?またどんな失敗をしたのか?など
について話をしました。最後の締めでは、人としての基本である『素直・挨拶・感謝』の大切さと
『字をきれいに書く事』の重要さを話しました。字は自分を表し、これで評価される事もあると
伝えました。当たり前の事を話しただけですが、今は昔のように芋洗いされる機会が少なく、
成長する場も少なくなっている様に感じています。黙っていても50代にはなる、自主的に成長
する事が大切
だとも伝えました。」

+.。最後に学校より+。゚

P1200419.jpg
進路指導部 副部長 小林先生
「昨年度からトライアルセミナーの担当をしております。経験や知恵については我々教員も話を
しますが、本日のように新しい新鮮な情報、また社会で活躍して頑張っている方々のお話は、
生徒にとって大変刺激のあるものだったと思います。
 また本校はホームルームの時間がありません。そのため集団行動する機会があまりありません。
生徒がきちんと座って話を聞く。という時間も少ないです。しかしそれでも、しっかりと生徒たちは
皆さんのお話を聞いていた様に思います。皆さんのこれまでの生き方などを聞き、感じたことは
多かったと思います。本日は自分の考えや言葉を発する機会、またそのきっかけをいただけたと
思っております。何よりも、『人との触れ合い』が生徒にとっては大きなプラスになった
考えています。本日は貴重な学びの時間をいただきありがとうございました。」

とのお話をいただき、
宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」が終了いたしました。

嬉しい出来事がございました☆
 以前ある講師の方が監督を務めているスポーツチームに所属していた生徒が偶然!
その講師の方の講座を選んでいました。スポーツチームを辞めてから「何をしてるのかな?」と
気にかけていた生徒との偶然の再会に、とても喜んでおられました。
キャリアセミナーでは、このような偶然や、新しい出会いが生まれています。
その瞬間に立ち会えている事に嬉しさを感じると共に、もっと出会いの場を創っていきたいな
と思っております。

講師の皆さま、ご協力いただきありがとうございました!
今後とも、何卒よろしくお願いいたします(*^_^*)
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1394.html

2015/03/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 3月2日(月)宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback