仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

5月13日(水)古川黎明高等学校【プレセミナー(事前授業)】レポート

   ↑  2015/05/21 (木)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは。
ハーベストの森田です。

今回は5月27日(水)開催「古川黎明高校<大学生セミナー>」と
6月26日(金)開催「古川黎明高校<社会人セミナー>」
に向けて開催されましたプレセミナーの様子をお伝えします。

このプレセミナーは、今後開催しますキャリアセミナーに向けて、生徒が主体的に講座に参加し、講師の皆様と対話ができるよう意識を高めるために行われました。

講師は株式会社ライフブリッジ 代表取締役の櫻井亮太郎さん。
3年生240名にお話いただきました。
生徒一人一人が真っ直ぐと櫻井さんへ目を向け、時に一生懸命メモを取っている様子から、高校生の「何か一つでも学びとろう」という真剣さを伺うことができました。

櫻井さんにお話いただいた内容、生徒からの質問についてご紹介します。

▼櫻井さんからのお話------------------------------------------

20150513-1.jpg
「海外のことを学ぶ利点として、日本を外から見ることができるという点があります。これは海外のことを勉強することで、日本と海外で違った特色やそれぞれの良い所について知ることができるということです。海外から来る観光客も、日本にしかないものを見るために訪れているのです。例えば東南アジアの観光客は、日本の『四季』を見に来ています。ぜひ皆さんにも海外を見て、日本と海外の違いをたくさん知ってほしいと思います。」

20150513-2.jpg
「皆さんの中には、海外で働くことに興味がある人がいると先生から聞きました。海外で働くためには語学だけでなく、語学+α(興味のあること、やってみたいこと)が必要になります。もし将来海外で働くことを考えている方は、まずは自分の興味・関心のある事から世界を広めていくと良いでしょう。また、自分の好きなことや過ごしやすい環境など、自分にとってどの国が適しているのかを調べてみるのも良いと思います。」


など、30分という時間の中で様々な事をお話いただきました。

▼生徒からの質問--------------------------------------------

20150513-3.jpg

「司法書士といった海外では使えない資格を持っている人は、それをどうやって海外で活かせばよいのでしょうか」
CPA(公認会計士)など世界で認知されている資格もありますので、海外へ行く時は事前にどんな資格が世界で使えるのかを調べてみてください。
------------------------------------------------------------

櫻井さんのお話を聞き、私も海外と日本の違いを知ること、ひいては自分の視野を広くすることの重要さを、セミナーを聞いていて感じました。
セミナー終了後も櫻井さんへ質問に来る生徒の姿もありました。
お話いただきました櫻井さん、本当にありがとうございました。
5月27日(水)の大学生セミナーと6月26日(金)の社会人セミナーに
ご参加いただく講師の皆さま、当日はどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1403.html

2015/05/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 5月13日(水)古川黎明高等学校【プレセミナー(事前授業)】レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback