仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

9月10日(木)宮城県石巻高等学校「職業講話」レポート

   ↑  2015/10/05 (月)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは、こんばんは、おはようございます!
ハーベストの藤澤です。
今回は、9月10日に開催しました
宮城県石巻高等学校「職業講話」の様子をレポートいたします!
20150910_1.jpg


Xxxx事前レクチャーxxxX
20150910_2.jpg
▼小玉校長先生
「本日は悪天候の中、お集まりいただき誠にありがとうございます。
昨年もキャリアセミナーを企画しておりましたが、豪雨により中止となってしまいました。
本日も天候がすぐれず心配しておりましたが、無事開催できほっとしております。
本日、講師の皆さんのお話を聞く1年生ですが、まだ入学して半年ということもあり、
進路についての興味、関心や知識が不足しております。
また、定期考査も1回しか受けておらず、学習に対する姿勢も少し足りないところもあります。
本日、講師の皆さんには、進路についてはもちろん、
学習についてもご助言いただけたらと思います。」

▼古内先生
「校長の話にもありましたが、1学年は進路についての知識や興味、関心がまだ薄い状況です。
進路について考えてはいるが、悩み、先に進めない生徒もおります。
そういった状況を踏まえ、本日はお話しいただければ幸いです。」

▼友永先生
「今回が初の開催となり、生徒、教員ともどもたいへん興味を持っております。
講師の皆さんから、どういったお話をいただけるのか非常に楽しみにしております。」

とのお話をいただき、講座がスタート!
今回のセミナーは50分×2コマ、1年生を対象に、
19名の社会人講師のみなさんにご協力いただきました!

Xxxx講座の様子xxxX
20150910_3.jpg
20150910_4.jpg
20150910_10.jpg
20150910_6.jpg
20150910_7.jpg
20150910_8.jpg
20150910_9.jpg
20150910_15.jpg
20150910_11.jpg
20150910_12.jpg
20150910_13.jpg
20150910_14.jpg
20150910_20.jpg
20150910_16.jpg
20150910_17.jpg
20150910_18.jpg
20150910_19.jpg
20150910_21.jpg
20150910_5.jpg

Xxxx意見交換会xxxX
講師の皆様より職業講話の感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)

「私は初めにリクルートという会社に就職しました。
そこの社訓が『自ら機会を創り出し 機会によって自らを変えよ』という言葉で、
私はこの言葉をとても気に入っています。
こういった話に加え、石巻高校OBとしての経験をお話しさせていただきました。
1年生ということもあり、距離の縮め方に苦戦しましたが、みなさん素直に聞いてくれました。
私の話が、目標を実現していく機会に少しでもなっていれば幸いです。
私自身も生徒からの感想が楽しみです。」

「本日は『職業講話』ということで、私が勤めているマスコミ関係の話をさせていただきました。
取材などで高校生や中学生に話をすることはありますが、このような場で話をすることは初めてで、
ちゃんと伝わったか不安なところもあります。
石巻高校の生徒は自分の意思を持っている生徒が多いなと感じました。
本日は貴重な時間をありがとうございました。」

「年代のギャップもあり、話すのが難しかったです。
石巻高校の生徒さんにはとても感心させられました。
事前課題の回答に涙が出るものありました。
講座1コマ目も2コマ目の生徒さんも、自分の考えをしっかり持っていました。
言葉に出すと、一言二言ですが、文字で残せる力はちゃんと持っているなと感じました。
私の話が将来の選択肢の1つになればいいなと思います。」

「私は『話すこと』を仕事にしていますので、話すとはどういうことかをお伝えしました。
石巻高校の生徒さんは『話すこと』と『文章を書くこと』のギャップが非常に大きいと感じました。
習慣として、もう少し人前で話す機会があっても良いかと思いました。
講座の中で『雨の音を聞くとどんな気分になる?』という質問に対しても、
一人ひとり違う答えを言ってくれました。
ひらめく感性をたくさん持っている生徒さんだなと感じました。」

「私自身、学生だった時期が長く、反面教師として
生徒の皆さんに近い立場でお話しさせていただきました。
大学選びについてワークを混ぜながらお話ししました。
ただ、いい大学や職場を目指すのではなく、
自分の適性に合ったものを選ぶことが大事ということをお伝えしました。
少しでも進路選択のヒントになれば嬉しいです。」

「とても緊張しました。
私は自分の人生を振り返りながらお話しさせていただきました。
大事なことは価値観だということを伝えしました。
『自由』と『責任』は両極端で、それを意識していれば何をしても構わないから、
何でもチャレンジすることも大事だと伝えしました。」

「私はエンジニアになった経緯や大学生活はどうしたらよいか、私の経験をお話ししました。
皆さんのお話しにもありましたが、書くのは得意な生徒たちですが、
質問をすると手がなかなか挙がらなかったりしました。
間違ってもいいから、自分から発言することを習慣づけることが大事だと感じました。」

Xxxx先生方よりxxxX

▼古内先生
「今回キャリアセミナーを無事開催でき、本当に良かったです。
ほかの先生方からも良かったという話をいただきました。
本当は生徒に、すべての講師の皆さんお話を聞かせてあげたかったです。
今回を機にさらに進路指導に力を入れたいです。」

▼和田先生
「今回は普段お話を聞けない社会人の方に、
お話を聞くことができる機会をいただきましてありがとうございます。
本日は、我々教員が知らない生徒の一面が垣間見えたことにも嬉しく思いました。
講師の皆さんのお話しにもありましたが、話すことが苦手な生徒たちです。
進路指導でもそういった点を踏まえ、今回の機会を活かしていきたいと思います。」

▼友永先生
「親や教員といった限られた大人ではなく、
違う社会人の方からお話を聞くということに大変意義を感じました。
講師の皆さんにはそれぞれの職業観や人生観があり、
それらに少しでも触れられたことに意義があると思います。
今回のセミナーで見えた課題を、今後の指導で改善していきたいと思います。」

とのお話をいただき、宮城県石巻高等学校「職業講話」が終了しました。
ご参加いただきました講師の皆様、ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1419.html

2015/10/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 9月10日(木)宮城県石巻高等学校「職業講話」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback