仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

10月6日(火)宮城県岩出山高等学校「キャリアセミナー」レポート

   ↑  2015/10/15 (木)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは、こんばんは、おはようございます!
ハーベストの藤澤です。
今回は、10月6日に開催しました
宮城県岩出山高等学校「キャリアセミナー」の様子をレポートいたします!
P1250113.jpg

Xxxx事前レクチャーxxxX
P1250041.jpg
▼佐々木校長先生
「本校では『地域とともに、地域を担う人材の育成』を目標に掲げております。
生徒の進路ですが2/3が就職、1/3が進学といった状況です。
過去に比べると最近は大学、短大への進学も増えております。
今日のセミナーは生徒一人ひとりにとって有意義なものになるのではないかと思っております。
今回のセミナーを通して、職業観の育成だけでなく、
自分の生き方を考えさせたいと思っておりますので、
本日はよろしくお願いいたします。」

▼2学年主任 矢内先生
「お忙しい中遠いところお越しいただきありがとうございます。
現在の生徒ですが、自分がどういう道に進むのか、
はっきりと決まらない生徒も少なからずおります。
中には、はっきりと目標を持って一日一日頑張っている生徒もおります。
本日のキャリアセミナーを受講して、目標に向けてのキカッケになれば良いなと思っております。」

とのお話をいただき、講座がスタート!
今回のセミナーは50分×2コマ、2学年を対象に、
12名の社会人講師のみなさんにご協力いただきました!


Xxxx講座の様子xxxX
DSCF3764.jpg
DSCF3703.jpg
DSCF3719.jpg
DSCF3744.jpg
DSCF3756.jpg
P1250046.jpg
P1250058.jpg
P1250063.jpg
DSCF3797.jpg
P1250079.jpg
P1250099.jpg
P1250076.jpg


Xxxx意見交換会xxxX
講師の皆様よりキャリアセミナーの感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)

「私の会社では毎年のように、岩出山高校の生徒さんを採用させていただいております。
そういった中で、本日はどんな生徒さんがいるのか楽しみにしながら、
サービス業についてお伝えしました。
楽しく話をしようと心がけておりまして、『ディズニー』を題材に話を進めました。
終始和やかに話ができましたが、今後につなげていただきたいところも含め話をしました。
気づき、キッカケがあると変わっていける生徒が多いのかなと感じました。
私の話が響いてくれた生徒が何名かいて、講座が終わった後も質問をしてくれた生徒もいました。
将来に、少しでもつながる時間になったのではないかと感じております。」

「大崎地域で文化財課の仕事をしております。
大崎地域の高校で、次の担い手になってもらえるような人材が
次々出てほしいということもあり、参加させていただいております。
今日は受講者数が少なかったですが、その分、話はじっくり聞いてもらえて、
こういう仕事もあるということが分かってもらえたのかなと思います。
来年以降も、こういった形で次なる人材の育成になっていただければいいなと思います。」

「今日は『なんとなく』と『やりがい』の2つの言葉をキーワードに話をさせていただきました。
『やりがい』というのは十人十色だということと、
『なんとなく』は楽かもしれないけれど、つまらないということをお伝えしました。
話を振ると答えてくれる生徒さんで、とても話しやすかったですが、
自分から発言することは苦手なのかなと思いました。
ですが、自分の意思をしっかり持った生徒さんが多かったように感じました。
今日のセミナーで、私や他の講師の皆さんのお話で、
1つでも心に残るものがあればいいなと思っております。」

「私は美容学校で講師をしておりますので、美容師の仕事についてお話しさせていただきました。
岩出山高校のキャリアセミナーは今回で4回目の参加になります。
今年の生徒さんは今までより、素直で聞く態度も良かったと感じました。
今日は『あきらめたら終わり』ということをキーワードに、私の学校の生徒を例に話を進めました。
あきらめたらそこで技術は伸びませんし、知識も身につきません。
自分で壁を作らないことが大事で、どんな仕事にも通ずることだよとお話しさせていただきました。
私の話から1つでも何か掴んでもらえたら、非常にやりがいがあるなと感じております。」


Xxxx先生方よりxxxX

▼総合学習ご担当 八鍬先生
「生徒にとって、家族や教員などの大人以外と接するいい機会だったと思います。
今後とも、外部の方のお力をお借りしたいなと思っております。」

▼2学年主任 矢内先生
「一人ひとり向き合うと、素直でいい生徒たちですが、
集団ですと本当の自分を出せない生徒も中にはおります。
本日は様々な現場のお話をいただき、生徒たちは真剣にお話を聞いていたのがうかがえました。
今後の将来に向けてのキッカケになったと思います。」

▼小野寺教頭先生
「私は今年度より初めて高校に赴任しました。
今回のようなセミナーを経験するのも初めてで、私自身、勉強させていただきました。
生徒も、講師の方の生い立ちやお仕事について興味を持って聞いていたのではないかと思います。
勉強の苦手な生徒もおりますが、岩出山高校での3年間で力を身につけ、
自分の進路をしっかり決めることが我々教員の喜びであり、生徒自身の喜びでもあります。
自分の仕事に責任を持ち、社会の第一線で活躍する社会人にすることが、
我々教員の使命であると思いますが、教員の力だけでは補えないところもございます。
そこで、講師の皆さんのお力で予想以上のレベルアップを図っていきたいと思います。
本日はありがとうございました。」

とのお話をいただき、宮城県岩出山高等学校「キャリアセミナー」が終了しました。
ご参加いただきました講師の皆様、ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1422.html

2015/10/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 10月6日(火)宮城県岩出山高等学校「キャリアセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback