仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

12月11日(金)宮城県東松島高等学校「キャリアセミナー」レポート

   ↑  2015/12/22 (火)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは。
ハーベストの相原でございます。
今回は12月11日(金)午前開催の宮城県東松島高等学校
「キャリアセミナー」の様子をレポートいたします。

……‥・事前レクチャー・‥……

■校長先生より

『おはようございます。
本日は雨で大変なところ、お越しいただきありがとうございます。
色々な職業の方や大学生の皆様から、仕事や進路などの
人生観についてお話し頂きたいと思います。
今日の様な雨にもかかわらず登校する生徒は、
心優しく明るい生徒たちです。
本日は、よろしくお願いいたします。』


■進路指導の先生より

『おはようございます。
キャリアセミナーは本校に合った行事であると
開催初年度より感じております。
本校は少人数教育で、時間割を自分で決めます。
キャリアセミナーも講座を自分で選び、
少人数形式で生徒が受講できるので、
とてもありがたいと思っております。
また、本校には、多様な個性を持っている生徒が入学します。
様々な個性あふれる生徒が受講いたしますので、
本日の2時限よろしくお願い致します。』

今回のセミナーは45分×2コマ。
昼間全学年・合計217名を対象に14名の
講師の皆様にお話しいただきました。



……‥・講座の様子・‥……

P1270541.jpg

P1270479.jpg

DSCF6971.jpg

P1270470.jpg

P1270459.jpg

P1270435.jpg

P1270428.jpg

DSCF6948.jpg

DSCF6966.jpg

DSCF6957.jpg

DSCF6940.jpg

DSCF6935.jpg

DSCF6929_2015122211432087e.jpg

P1270448.jpg



……‥・意見交換会・‥……

P1270557.jpg

講師の皆様よりキャリアセミナーの感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋して紹介させていただきます。)

『大学4年生です。
古川黎明高校の大学生セミナーと合わせて2回目の参加になります。
高校生が悩みや考え方などに対し葛藤する時期に、
私の話を吸収しようとする姿勢が印象的でした。
私は『自分が変われた事』について話をしました。
変わるきっかけは人それぞれですので、
いろいろな大人の話を聞いて成長してほしいです。』

『話の内容は『自信を持っていますか?』との内容を話しました。
知識があると、自分の考えに確信が持てることや、
偏りを減らせると伝えました。
また、好きなことや得意なことを伸ばしてほしいとも伝えました。』

『学校や家庭での生活を送る中で、周りからの求めに応じて
自分をセーブする場面があると思いますので、自分のことを大切にして、
自分の得意なことを伸ばしてほしいと伝えました。
また、狭い範囲の事柄を常識と思い込むことや、自分と違う考え方を
否定せずに、進んでほしいと伝えました。』

『私は、留学支援と英語講師の仕事をしております。
はじめのころは、興味がなさそうな様子の生徒がいましたが、
質問するときちんと答えてくれたので、驚きました。
カナダは多民族国家なので、子供の頃から
『人はそれぞれ』と言うのを経験してきました。
生徒の皆さんにも社会に出たら様々な人と出会い、
色々な経験が役に立つ時が来ると伝えました。』

『東松島高校の生徒の様子についてですが、
はじめは目を合わせてくれませんでした。
しかしながら、気づきを得た時など表情が一変する様子は、
他の高校と違い、心の変化がわかりやすい生徒たちでした。
講座のはじめの頃は硬い表情だった生徒が、みるみる変わって、
最後には満面の笑みを浮かべてくれたので、非常に嬉しかったです。』

『東松島高校は2回目の参加で、今回も楽しみにしておりました。
天職や興味などは、何がきっかけになるのか分からないので、
自分の可能性だけは否定しないでほしいと伝えました。
また、人生を料理に例えて講座を進めました。
食材を成績に例えて、『調理が良ければ美味しい人生になるし、
適当な調理をすればそれなりにしかならない』と話しました。』


……‥・先生より・‥……

P1270562.jpg


■進路指導の先生より

『最近は周りの様子をうかがい、質問の回答に躊躇するなど、
表情に現れにくくなりがちな傾向があると言われていますが、
本校の生徒は、素直に表現する生徒たちですので、
授業でも素直な反応が伝わってきます。
生徒には社会に出たとき、自分の特性を活かして
自信を持って生活を送ってほしいです。
自分の特性をどう活かすのか?自分の価値をどう見いだすのか?
を伝えて、学校を出た後も社会でたくましく成長してほしいです。』


■校長先生より

『様々なお話をしていただき嬉しく思っております。
講師の皆様のご意見を参考にさせて頂きます。
本校の生徒は非常に可愛くて、ちょっかいをかけてきたりします。
目線を合わせてなくても、きちんと話を聞いている生徒たちです。
また、一芸に秀でた方は、ある意味オタクと言えると思います。
発明家や研究者など、一見れば理解し難い行動にも見えますが、
偉大なことを成し遂げます。
本校の生徒も、自分の良い部分を活かして自信をもってほしいです。
今日は講師の皆様から様々なお話を伺い、
生徒自信の考えと講座の内容を積み重ねると思います。
貴重な機会を頂きありがとうございました。』


とのお話しをいただき、午前の宮城県東松島高等学校「キャリアセミナー」
が終了しました。

ご参加いただきました講師の皆様、ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1438.html

2015/12/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 12月11日(金)宮城県東松島高等学校「キャリアセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback