仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

1月26日(火)柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」レポート

   ↑  2016/02/04 (木)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは、こんばんは、おはようございます!
ハーベストの藤澤です。
今回は、2016年最初のキャリアセミナー、1月26日に開催しました
柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」の様子をレポートいたします!
P1270776.jpg


Xxxx事前レクチャーxxxX
P1270766.jpg
▼遠山校長先生
「本校の学校教育は『発達』と『自立』の2つのキーワードをもとに行っております。
『発達』は知的発達、情緒的発達、社会的発達、一人ひとりの生徒を漠然と見るのではなく、
この3つの観点から見て生徒の良いところを伸ばし、
足りないところを補う教育を行っております。
『自立』は社会的自立を大きな目標としております。
高校進学だけでなく、社会に出たときに自分で考え、判断し、
行動できる大人になってもらいたいと思っております。
壁にぶつかったときに、諦めるのではなく、乗り越えられる力を付けてあげたいと考えております。
講師の皆さんから仕事の大切さや喜びを伝えていただければと思います。」

▼1学年主任 我妻先生
「1学年の様子ですが、やはり2・3年生に比べるとおとなしいところがあります。
内に秘めたる闘志を少しでも表に出せたらと考えております。
昨年に生徒は産業体験を行い、楽しんで学習できたようですが、
社会についてわからないことが多いと感じました。
来年度に予定しております、職場体験に向け、本日のキャリアセミナーで
生徒のキャリア意識を高められたらと思っております。」

とのお話をいただき、講座がスタート!
今回のセミナーは50分×2コマ、1学年を対象に、
11名の社会人講師のみなさんにご協力いただきました!


Xxxx講座の様子xxxX
P1270785.jpg
P1270795.jpg
P1270838.jpg
P1270830.jpg
P1270821.jpg
P1270909.jpg
P1270813.jpg
P1270903.jpg
P1270882.jpg
P1270863.jpg
P1270853.jpg


Xxxx意見交換会xxxX
講師の皆様よりキャリアセミナーの感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)

「私の息子が2人とも船迫中学校卒業ということもあり、とても話しやすかったです。
事前にお話があった通り、おとなしい生徒が多いようでした。
講座では、医療関係の実習をさせていただきました。
私の話で、1つでも何かを身につけて、考えてもらえることがあれば良いなと思います。」

「私の子供も船迫中学校卒業で、馴染みがあり今回で4回目の参加になります。
いかに生徒に興味を持って話を聞いてもらえるか毎回悩みます。
私はエンジニアについてお話しました。
実際に物を見せながらお話したこともあり、興味を持って話を聞いていただけました。
生徒たちは前向きに取り組んでくれたのではないかと感じました。」

「静かな生徒たちですか、頷きながら話を聞いてくれましたので、
興味を持ってもらえたと感じております。
講座の中では、1人1言をルールにしたところ、皆さん積極的に発言してくれました。
1人でも多くの生徒に、何か感じてもらえれば良いなと思います。」

「私は21年前に船迫中学校を卒業しました。
昔に比べておとなしく、上級生との関係づくりも良くできていますが、
昔に比べると自己表現の意欲が今の生徒は少し弱いと感じました。
質問を聞くと、今はどうしたら良いかわからないが、
変わりたいという意思を持った生徒が多くいました。
地元で活躍する大人に成長していってほしいなと思いました。」

「高校生や大学生に話をする機会はありましたが、中学生は初めてでした。
私の子供と同年代なのでとても話しやすかったです。
あまり意思を表には出さないようですが、
しっかり自分の意思を持っている生徒たちだと感じました。
今の生徒は経験が力になると思いますので、いろんなことを経験して欲しいなと思いました。」

「私自身が勉強させていただきました。
仕事についての意識もお伝えしましたが、警察犬の訓練をしていますので、
どうしても仕事のことより動物の質問が多くなってしまいました。
おとなしく、自己主張が少なく感じましたが、
引き出し方次第で生徒は想いを話してくれると感じました。」

Xxxx先生方よりxxxX

▼1組担任
「仙南の名門と呼ばれるように、我々教員は指導してします。
いろいろな方からお話を聞き、物事の視野が広がったのではないかと思います。
講師の皆さんには、教員では伝えることができないお話をしていただきました。
今後も大人との交流を大切にしていきたいと思います。」

▼2組担任
「生徒は本日のキャリアセミナーを楽しみにしていた反面、挨拶はできるか、
敬語は使えるかと緊張していたところもあったようです。
普段から、挨拶、敬語、自己開示が足りない生徒たちですが、
講師の皆さんに生徒が話しやすいような関係づくりをしていただき、
生徒にとって有意義な時間になったと感じました。」

▼教務主任 横内先生
「教員は毎日顔を合わせていますが、講師の皆さんとは
初対面ということで生徒たちは緊張していたようです。
知らない大人とコミュニケーションをとることは、生徒にとって非常に力になります。
今後も機会がありましたら、是非お話しいただければと思います。」

▼遠山校長先生
「生徒たちのために、貴重なお話をありがとうございました。
生徒は、たくさんの講座から何らかの興味や目的を持って参加しました。
本日お話しいただいた仕事に対しての想い、やりがい、
それぞれの職業の具体的なお話が、生徒が将来を考える上で役に立つと思います。
今度の職場体験でも、今回のお話が生徒に良い影響を与えてくれると感じております。
今後も生徒たちの成長のために、ご協力いただけますと幸いでございます。」

とのお話をいただき、柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」が終了しました。
ご参加いただきました講師の皆様、ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1441.html

2016/02/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 1月26日(火)柴田町立船迫中学校「キャリアセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback