仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

2月25日(木)宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」レポート

   ↑  2016/03/03 (木)  カテゴリー: キャリアセミナー
みなさん、こんにちは、こんばんは、おはようございます!
ハーベストの藤澤です。
今回は、2月25日に開催しました
宮城県田尻さくら高等学校
「さくらトライアルセミナー」の様子をレポートいたします!
P1280721.jpg

Xxxx事前レクチャーxxxX
P1280717.jpg
▼教頭先生
「本校の生徒の50%が中学校時代に不登校を経験しております。
不登校解決の目的として、生徒の社会的な自立を目指しており、
言葉の問題だけでなく、進路の問題として指導をしております。
今回のセミナーで、生徒のコミュニケーション能力や社会適性能力、
自己理解能力を高めていきたいと考えております。
社会人としてのご経験をお話しいただくことが生徒の力になると思います。」

▼進路指導部長の先生
「先ほど教頭のお話にもありましたが、中学校時代に不登校の経験がある生徒がとても多いです。
今回は講師の皆さまのご経験をお話しいただき、
生徒がどんな人生を歩んで行くかの道標になれば良いと願っております。
短い時間ではございますが、講師の皆さまの人生を思う存分にお話しいただけますと幸いです。」

▼1年次主任の先生
「1年次の多くの生徒が不登校を経験しており、他社との関わりが不足しているのが現状です。
コミュニケーション能力など、社会に関わるための能力を指導や、
我々教員の経験を話す機会も作ってまいりました。
コミュニケーションが苦手な生徒もいますが、
今回は大きな経験をさせてあげたいと思っております。」

▼2年次主任の先生
「2年次は昨年度もセミナーを受講しています。
生徒は昨年度に比べ、成長したと感じる場面が多くなりました。
本日は学校生活が終わり、生徒が社会に出たときに力になるお話いただければ幸いです。」

とのお話をいただき、講座がスタート!
今回のセミナーは45分×2コマ、1年次と2年次を対象に、
12名の社会人講師のみなさんにご協力いただきました!


Xxxx講座の様子xxxX
DSCN9523.jpg
DSCN9496.jpg
DSCN9504.jpg
DSCN9509.jpg
DSCN9517.jpg
P1280754.jpg
DSCN9527.jpg
P1280732.jpg
P1280762.jpg
P1280768.jpg
P1280775.jpg
P1280794.jpg

Xxxx意見交換会xxxX
講師の皆様より「さくらトライアルセミナー」の感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)

「今日は本当に良い生徒たちでした。
最後までしっかりと話を聞いてくれ、とても充実した講座になりました。」

「私は大崎地域で文化財の仕事をしております。
年々、私のように文化財に携わる人材が減ってきております。
そのようなこともあり、文化財について興味・関心を持ってもらえればと思い参加しております。
本日は少人数の講座でしたので、生徒が日頃考えていることや、
興味のあることについて、じっくり話ができました。」

「以前の私の勤め先が、田尻さくら高校と関わりがあり、参加させていただいております。
最近でも田尻さくら高校のOGの方とつながりがあり、この学校とはご縁があると感じております。
私も少人数の講座でしたので、深いところまで生徒と話を共有できました。」

「私は農業の仕事をしております。
キャリアセミナーは二回目の参加になりました。
今回印象に残ったことは、
1対1の対話での問いに対して、
生徒全員が自分の言葉で話してくれました

農業についてお話ししましたが、生徒の中には
『実家が農家をしていて将来は家を継ぎたい』という気持ちを持った生徒もいました。
心強い仲間ができたと感じました。」

「田尻さくら高校は3回目の参加になります。
私の講座を受講してくれた生徒はおとなしく、発言も多くありませんでした。
ですが、一人ひとり目が真面目で、
少ない発言の中で意思をしっかり伝えてくれました
。」

「田尻さくら高校には2年ぶりの参加になります。
前に来たときより、全体的に大人っぽくなったと感じました。
生徒が感想を書く姿を見ていましたが、
長文で書く生徒もいれば、記入時間ぎりぎりで1行書く生徒もいました。
話すことに対しても、友達とは話ができるが、大人とは話す事が難しい生徒もいました。
同じ学年といっても、ひとくくりにはできない難しさを感じました。」

Xxxx先生方よりxxxX

▼進路指導部長の先生
「いつもより生徒は真剣にお話を聞いていたように感じました。
講座が終わった後、生徒に感想を聞くとすべての生徒が『良かった』と話してくれました。
生徒にとって貴重な45分になったようです。
是非、来年度もお力添えいただけますと幸いです。」

▼教頭先生
「今年度は、『3つの力』をキーワードに指導をしております。
1つ目は『コミュニケーション力』です。
中学校時代に不登校で学校を休みがちだった生徒も今では、
学校に来て今回のような機会にも出席できるようになりました。
講師の皆さまには、事情を抱えた生徒にも配慮をご配慮いただき、感謝申し上げます。
2つ目は『社会へ旅立てる力』です。
今回のセミナーでは、講師の皆さまそれぞれの社会人経験をお話しいただき、
生徒の将来の社会人人生につなげられる貴重なお話を頂戴しました。
3つ目は『継続する力』です。
今回のセミナーで生徒それぞれが得たもの、感じたことを、
継続して意識できるように学校として事後指導に取り組んでまいります。
本日は学校のため、生徒のために貴重なお時間をありがとうございました。」

とのお話をいただき、宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」が終了しました。
ご参加いただきました講師の皆様、ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1445.html

2016/03/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 2月25日(木)宮城県田尻さくら高等学校「さくらトライアルセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。