仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

3月7日(月)宮城県伊具高等学校「キャリアセミナー」レポート

   ↑  2016/03/14 (月)  カテゴリー: キャリアセミナー
皆様、こんにちは。
ハーベスト事務局の森田でございます。

3月7日(月)に、宮城県伊具高等学校にてキャリアセミナーを開催いたしました。
その時の様子をレポートいたします。
20160307_school.jpg


……‥・事前レクチャー・‥……


校長先生、庄子先生より講師の皆様へのご挨拶を頂戴しました。

・校長先生
講師の皆様には、お忙しい中お集まりいただき、誠にありがとうございます。
本日の対象は2年生です。
生徒の中には、自分が何をしたいのかまだ分からない生徒もいますので、人生の先輩である講師の皆様のお話を聞き、今後の参考にしてほしいと思ってます。
よろしくお願いいたします。

・庄子先生
現在2年生は、3学年0学期という今後の進路について考える時期にあります。
本日のキャリアセミナーでは、生徒たちに実際に社会の中で働いている講師の皆様のお話を聞いて、どんな経験が必要なのか、また今自分たちが何をすべきなのかを考えるきっかけになれば良いと思っています。
生徒たちは、普段は活発ですが、初対面の方を前におとなしくなる生徒もいます。
また、自分の中に答えや質問があっても、それを言い出せない生徒もいますので、ぜひ講師の皆様より引き出していただけだければと思います。
本日はどうぞよろしくお願いいたしま


その後、生徒たちの案内にて講師の皆様に移動していただき、講座が始まりました。

今回は50分×2コマでの開催で、対象は2年生。
13名の講師の方々にご協力いただきました。

20160307_01.jpg
20160307_02.jpg
20160307_03.jpg
20160307_04.jpg
20160307_05.jpg
20160307_06.jpg
20160307_07.jpg
20160307_08.jpg
20160307_09.jpg
20160307_10.jpg
20160307_13.jpg
20160307_14.jpg
20160307_15.jpg



-=意見交換会=-


講師の皆様、学校の先生方より今回のキャリアセミナーのご感想をお話しいただきました。
(一部を抜粋してご紹介させていただきます。)


○個人的な事情なのですが、埼玉県から戻ってきてそのまま参加したため、1コマ目は自分のテンションがなかなか上がらず生徒に硬い表情をさせてしまい反省しています。2コマ目はフランクな雰囲気でお話しできました。
生徒たちは真剣に話を聞いてくれましたが、自分から意見しにくい部分があるようでした。
こちらから質問をしてもなかなか答えが出てこず、これはこうだよね、といった問いかけをすると、その言葉に頷いたり等の反応を示してくれました。ですので、生徒たちから引き出す方法や投げかける方法が重要になるのかと思いました。
中学生ともキャリアセミナーでお話しさせていただいたことがあるのですが、中学生は少し前のめりに聞いてくれて、自分もそうだったのですが、高校生は少し大人に対して斜に構えてしまう部分があるようでしたので、中学生と高校生とで踏み込み方の違いが重要になるのかと思いました。

○今までキャリアセミナーに参加させていただいた中で、初めて自分と性格が合う生徒がいました。講座の最初に「前向きですか」という質問を生徒に聞くと、大体が後ろ向きだと答える中、元気よく前向きだと答えてくれた生徒がいて嬉しかったです。
話を聞いて、前向き以外の答えがあるのだと気付かされました。
ありがとうございました。

○去年も伊具高校に参加したのですが、その時話した生徒たちに地味な印象を感じていました。ですが今年の生徒たちは、講座が終わったらすぐにFacebookに友達申請をくれたほど、驚くくらいに前向きな生徒が多かったです。
講座についても、楽に進めることができ、こちらから問いかけなくても生徒から言ってくれるほどでした。
去年と比べて、とてもお話ししやすかったです。ありがとうございました。

○伊具高校にずっと参加していて。今回で3~4年目かと思います。
最初に参加した時の生徒の印象は、純朴でおとなしい生徒たちという感じでした。
生徒が40歳以上離れた大人に対して質問しにくいだろうと思い、講座では私のお話を聞いてもらう形で行っています。
生徒たちには、私から聞いた話の中で大事だと思うことを感じてもらうこと、私が経験したことや考えていたことを理解してもらえることが、私のキャリアセミナーのスタイルです。その中から、感じとってもらえたら嬉しいです。
ありがとうございました。


また、学校の先生より

20160307_iken1.jpg
◇庄子先生
皆さんの講座をのぞかせていただきまして、一生懸命メモをとりながら、講師から1つでも多く吸収しようという生徒たちの姿勢を見ることができました。
先程講師の方が言っていたように、生徒たちは真面目で、また自分から発信することが足りていない部分もあります。
自分の知らないところで生徒が成長しているのは実感してはいるのですが、これから3年生になり、就職や進学をするにあたって、自分から発信して色々と会話ができるようになっていってほしいと思います。
今回は貴重なお話や経験談を講師の皆様から聞けたことを、生徒の今後の人生の中で大きく力になっていけるよう成長させてあげたいと思います。
またこういった機会がありましたら、講師の皆様のお力をいただきたいと思いますので、よろしくお願いします。
本日はどうもありがとうございました。

20160307_iken2.jpg
◇鈴木先生
様々な進路指導の中で、キャリアセミナーでは様々な生き方や経験談を人生の先輩である講師の皆様から聞いて学んでほしいという思いがあり、生徒たちもそれを理解して聞きたい講座を選んだかと思います。
今の2年生は、将来の進路目標などに自分の意識が向いてきているところでしたので、生徒たちが真剣な顔で聞いている様子を見て、どんなことに興味も持って聞いていたのか、受講票を見てみるのが楽しみです。
本日は遠いところへお越しくださりありがとうございました。これからもお世話になるかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


とのご感想を頂き、
宮城県伊具高等学校のキャリアセミナーが無事に終了いたしました。


講師の皆様、ご協力誠にありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-1447.html

2016/03/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 3月7日(月)宮城県伊具高等学校「キャリアセミナー」レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback