仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

5月3日。GWの真ん中は、ハーベストのアジトのお掃除!!

   ↑  2010/05/04 (火)  カテゴリー: スタッフのつぶやき
こんにちはですー。
庄子です。

GWは、みなさん、いかがお過ごしですか??
私は、なんと、何も予定がございませんよ!!

今日は、ハーベストのアジトのお掃除しました!!
が、
うっかりすっかり、before/after写真を撮り忘れました…。
大きな模様替えはなかったのですが、
アジトは、どことなく、すっきりしましたよ☆

過ごす場所をつくるって、「どう過ごしていくか」なのかなと思いました。

例えば、私の部屋は、私が楽に怠惰に時に真面目に過ごすための部屋なので、
頻繁に使うモノや、好きなモノは、ぎゅぎゅぎゅっと近くに置いてます。
なので、すっきりしたハーベストアジトも、すっきりした感じに過ごしていくのかな~と。
どうなることでしょう。こうご期待!!

さて、
今回、写真ないので、私がべらべら書こうと思っていたのです。
で、
「何を書こうかな~」と帰り道に考え、
「そうだ!!帰り道で、考えたことを書こう!!」と思ったわけですが、
私、帰り道で、
「おなかすいた…夕ごはん何かな??」と考えていたわけでして。

そんなこと書いてもしょうもない!!
…ちなみに、今日の庄子家の夕ごはんは、〈豚肉のしょうが焼きwithもやし〉でした。
もやしも一緒に炒められてるので、ちょっと水っぽかったです。

そんなこんななので、最近、成人式の話をしたので、そのことから思ったことを書きます。。
私、スカートを履きます。
でも、私がスカートを履くようになったのは、
実は、大学入って、成人式を過ぎたあたりからです。

それまで、私はスカートを履きませんでした。
「自分が、スカート履いちゃダメだろう」
と思っていたのです。

こういうのって、誰しも何か持ってるんじゃないかと思います。
自分を形成していく上で、〈何か〉があって、自分で壁や鎖や柵をつくってしまう。
これは、誰かに笑われることでもないし、恥ずかしいことではないですね、きっと。
それすら、〈自分〉でしょうから。

「自分が、スカート履いちゃダメだろう」と、私は思っていたわけでして。

成人式があったのです。
成人式に、
美容室で着付けしてもらいにいって、お化粧してもらって、
自分が良いと思った色で母が縫ってくれた振袖を着て、
自分が良いと思った髪飾りつけてもらって、
「似合ってるね」「良いね」
と、店員さんだったり、家族だったり、親戚だったりに言われたわけです。社交辞令もありますが。

それでも、
その時、私は「キレイなかっこうして良いんだ」と思ったのです。
まぁ、今現在、キレイなかっこうしてるとは、言い難いですが。田舎女ですので。努力もしてないし。

でもでも、そのときに、そう思ったことで、
私は自分に〈許可〉を下したのです。

それから、スカートも履けるようになりました。
カラフルな色のは、まだちょっと抵抗ありますが。

何かの、ちょっとしたひょんなきっかけで、自分に〈許可〉を下しました。
そういうことって、みなさんにも経験あるかなと思います。
誰かにとったら、「え、そんなこと??」でも、
誰かにとったら、「とっても大切なこと」になるのです。

自分に〈許可〉を下す。
それは、
自分を許すことだったり、好きになることだったり、戒めるものだったり、様々あるのかな??
すべてを〈許可〉する必要もないだろうし。
それすらも、自分が決めるんだろうなと思います。

以上!!今日のブログは終了です。
休日だって、平日だって、良い日々を!!

ではでは、また次回♪

スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-450.html

2010/05/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 5月3日。GWの真ん中は、ハーベストのアジトのお掃除!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback