仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

【取材記事】カラーセラピスト 小関かおりさん

   ↑  2010/07/26 (月)  カテゴリー: 講師取材記事2007-2010
こんにちは。
オータムセミナースタッフの平塚由紀です。

7月9日にカラーセラピストの小関かおりさんの取材に行って参りました。


今回お話を伺ったのは、高橋拓海くん、三沢彩可さん、平塚の3人。

ドキドキしながらも取材場所にて心の準備をしていると、そこにいらっしゃったのは

キラキラとした笑顔がステキな小関かおりさん。(左から2人目の方)

小関かおりさん取材写真

小関さんは現在、カラーセラピストとして個人カウンセリングや色に関する講座などで活躍されています。
 ※カラーセラピーとは?
  色を通して自分自身を見つめ、心と身体のバランスを整えること。

 
以前はOL生活を送りながら、フラワー講師としてアレンジメントやブーケ等を制作していた小関さん。

しかし、自分が制作している作品の花の「色」に偏りがあることに気付き、

それがキッカケで「色」について勉強を始めたそうです。 


カラーセラピストとして活動している今では、その時に「色」が偏っていた理由が理解できると仰っていました。

好きな色、気になる色、つい選んでしまう色は、実は自分の本当の気持ちを表しているそうです。

また、色はビタミンと一緒で、色んな色を身につける事で、自分の色々な面を知ることができるそうです。



カラーセラピストとして嬉しかった事を伺うと、

「講座やカウンセリングに来てくれた人が明るい顔で帰って行ったこと」と仰っていました。


なるほど。私も小関さんとお話をさせていただいて、気分が落ち着いてスッキリしました。

気分がスッキリすると元気が出てきて、取材後に会ったスタッフに

小関さんから伺ったお話や色について力説したくらいです。



小関さんは今後、「色」が少なく、寒くて暗い印象がある東北の地とそこに暮らす人々を

様々な「色」の効果で変えていきたいとお話してくださいました。



また、小関さんの「何一つ無駄な経験はない!」というお話もとても印象に残りました。

現在、個人カウンセリングの場面などで、OL時代に経験したことが役に立っているそうです。


一見、関わりのないように思えるOLさんとカラーセラピスト。

関わりがないように思えても、経験したことが役に立つ時が来るのですね。 



小関さんとのお話が進むにつれ、加速していく「色」への質問の嵐。

好きな色・最近気になる色、TPOに合わせた色の使い方、誰もが気になるであろう「モテ色」について等々。


三沢さんのメモは、それだけでお洋服選び等に役立ちそうなくらい、「色」に関する事がいっぱい!

小関さんのお話を伺った拓海くんはこれから、ある色の服を着ることにしたとか。

因みに私平塚も最近気になる色について、小関さんに伺いました。

その色が表わす意味と取材日前日にある方に送ったメールの内容が同じでビックリいたしました。 

やはり、色は人の気持ちを表しているのですね。


 
ここで少し、小関さんから伺った色の豆知識

 ・元気になりたい時は希望を表すオレンジ。
 ・謝罪に行く時はグレー。


などなど取材で伺った「色」に関する事をもっと皆さまにもお伝えしたいのですが、

それはオータムセミナー当日までのお楽しみでございます。



そして、気になる今年のせんだい・みやぎオータムセミナー2010で、小関さんは、

「色を通して本当の自分と向き合い、なりたい自分を叶える」という内容でお話してくださるそうです。


小関さんのお話は、自分が何をすれば良いのか分からない人や自分に自信のない人に特にオススメ!

進学、就職、仕事、結婚、人間関係…等々、人生のターニングポイントや日常生活においても、

これで良いのか、どうすれば良いのか分からない時ってありますよね。

そういう時こそ、色が表わす意味を知り、色を味方につけて、自分のやりたいことに踏み出してみませんか?

色を通して自分の色々な面を知り、自分の良いところを見つけてみませんか?

そして、「なりたい自分」を叶えましょう。


皆さまのお越しをお待ちしております!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-529.html

2010/07/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】カラーセラピスト 小関かおりさん

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback