仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【取材記事】古川南デイサービスセンター 高木亨さん

   ↑  2010/08/06 (金)  カテゴリー: 講師取材記事2007-2010
こんにちは。
オータムセミナースタッフの大沼愛美です。

7月16日、介護福祉士の高木亨さんの取材を行いました。
今回、高木さんのお話を伺ったのは、スタッフの平塚由紀さんと大沼の2人です。

高木亨さん写真

高木さんは現在、大崎市の古川南デイサービスセンターで管理者をされています。

現在のお仕事に就かれる前は、企業にて営業のお仕事をされていた高木さん。

しかしお勤めされていた企業が倒産し、「次は倒産しないところが良い」を考え、

ヘルパーの資格を取得されたそうです。



ヘルパーの資格を取得し、実際に働き始めると、そこには「忘れていた世界」があったそうです。

実際の現場で働く中、介護が必要な方に手を貸した際に「ありがとう」と言われた瞬間が、

嬉しかったと仰っていらっしゃいました。

そして高木さんは今後、ご自身の介護施設の設立を目指しています。



高木さんは“優しさオーラ全開!!本当に心から良い人!!”という印象の方でした。

と言うのも、まず第一に相手が何をして欲しいか、常に目の前の相手の事を考えていらっしゃいます。


「自分の考えた事と相手が求めていることが一致した時は相手も嬉しいし、自分も嬉しい」と、

時折ジェスチャーを交えて話す高木さんは、とても生き生きとしていました。


 
今回伺ったお話は介護や福祉について、ためになる話、おもしろい話、感動する話が盛り沢山でした。

そっくりそのまま皆さんにお伝えしたいくらいですが、それはオータムセミナー当日のお楽しみということで、

そのうちのいくつかを紹介したいと思います。 



まず“福祉”という単語を分解して考える時、どのような意味になるでしょうか?

実は、「福=幸」「祉=幸」

つまり「幸+幸」という意味だそうです。

「幸せ」という文字が2つも並んでいるんですね。



また介護の現場において、施設などに入所している方にとって“危険なことは楽しい”そうです。

それだけ聞くと「…?」という感じですよね。


では、皆さんはジェットコースターのような絶叫マシーンは好きですか??

きっと、好きな方も多いと思います。


つまり、安心・安全だけ求めることばかり考えて、本当の楽しさは生まれますか?ということです。

障害のある方から、あれもダメこれもダメと取り上げてしまっては、ただでさえ施設に入所することに

よって自由がきかない状況なのですから、大げさかもしれませんが「牢獄」と変わりません。

 
できないからやらせないのではなく、できないかもしれないけど、どうしたらできるのか手助けを

してあげるということが大切だと高木さんはお話くださいました。


 
そして特に印象に残った話は、

“どんな人でも1人では立つことができないし、周りの人に支えられていて自分が存在している。

存在していけない人なんて1人もいないし、先祖をずっとたどっていけば、どこかで1つにたどりつき、

人類はみんな繋がっている…。”

 
自分が存在しているだけで誰かを生かしているから、存在価値のない人なんていない、

という深い話を聞くことができました。

 

高木さんのお話は、世代、職業、問わずいろいろな人に聞いてもらいたいお話です。

介護に興味のあるなし問わず分かりやすいし、今まで介護に良いイメージを持っていなかった人は、

イメージががらりと変わるはずです!!


実際私も話を聞く前と後では、ほぼ180度といっていい位、介護に対するイメージが変わりました。

そして、“自分の存在価値って…? 実は自殺を考えたことがある…”

人には言えないけどこんな悩みを持っている方、一度高木さんの話を聞いてみてください。

絶対に自分の考え方が変わるはずです。



少し重い話になってしまいましたが、

“介護なくして自分なし”と語る高木さんはとても生き生きとし、

自分の仕事に誇りを持ち、毎日楽しく仕事をしているのがとても伝わってきました。

こんなに自分の仕事について、楽しそうに話す方とは初めて出会いました。

自分のしていることに、こんなにも誇りを持てるって素敵だと思いませんか?


当日はもっと詳しく話が伺えると思います。

少しでも気になった方はぜひいらしてください。


お待ちしています!!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-546.html

2010/08/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】古川南デイサービスセンター 高木亨さん

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。