仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

大学生のインターン&スタッフ活動が本格化

   ↑  2010/09/01 (水)  カテゴリー: 活動日誌
こんにちは。事務局長の原です。

大学はもう少しの間、夏休み。
意欲的な大学生はこの時期、学外で経験を詰める活動に精を出します。

年々定着しつつあるのがインターン。
就職前の必須の活動にもなってまいりました。
ハーベストでも秋に受け入れ予定です。

ハーベストの事務局機能を担ってくれているデュナミスさんにも、大勢の大学生がインターンに入り、ハーベストの活動をお手伝いしてもらっています。

この日は河北新報社のインターン生のみなさんが見学に来てくれました。

SH380298.jpg
河北新報社のインターンには地元大学のほか、東京や関西の学生さんも参加。
写真では、ラジオチームのDJともよんこと学生スタッフの田口さんが、ラジオの活動を説明中。

・・・ですが、ともよん、カメラ目線です。

インターンという枠にこだわらなくても、本人の意識次第で経験の場は拡がります。
おなじみラジオチームの活動もそのひとつ。学生たちの手で番組制作を行っています。

1年以上前から動き初めていますが、番組開始、スタッフ募集まで様々な紆余曲折がありました。
メンバーも何度か入れ替わり、いまでは自主的に、毎週の番組を作れるようになりました。

SH380300.jpg
こちらはミーティングの様子。テーブルに飲食物がたっぷりなのはご愛敬。
リーダーは、りえぽんこと東北学院大2年生の高橋さん。
カメラ目線ではありませんが、ピースサインでカメラに応えてくれました(笑

多くの学生さんに、摩擦のない“居心地のいい場所”に落ち着きたがる傾向があるようです。
しかし、彼女たちは“頑張って成果を出す充実感をつかめる場所”を得られたのだと思います。

ともよんもりえぽんも、ハーベストに来たときはとってもシャイな女の子でした。
こうしてカメラにアピールできるようになったのも、活動の場で得た自信の表れとして、実は大きな進歩なのでは?と感じます。
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-603.html

2010/09/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 大学生のインターン&スタッフ活動が本格化

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback