仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

【取材記事】エブリー♪おおさき 鉄本由美さん

   ↑  2010/09/06 (月)  カテゴリー: 講師取材記事2007-2010
みなさん、こんにちは。
オータムセミナースタッフの寺下です。

先日、千葉さんと一緒に大崎市を中心に「エブリー♪おおさきevery-osaki.com」を
展開している鉄本由美さんの取材に行ってきました。
(写真右側の方です)

鉄本由美さん写真

鉄本さんは現在、古川で大崎まちネタ集合サイトを展開しています。

大崎市全体が地域活性化できるように2009年4月からスタートしました。

大崎エリアを楽しむための、お店の情報や、まちで見つけたみんなに

知らせたいことのくちこみなど、情報満載のサイトです。



以前は仙台で広告会社にお勤めだったそうです。

広告会社での仕事は勝ち負けの世界で、大変でしたがとてもやりがいがあり、

日常生活でも常に仕事のことを考え、全力で仕事をしていたそうです。


その後、家族の事情で地元(古川)に戻ることになり、地元の情報が

なかなか集まらない不便さを感じ、もっと手軽に情報を入手できる方法は

ないかと考えたことが現在の仕事を起業するきっかけでした。



鉄本さんは、全校生徒100人未満の小・中学校で育ったため、バレー部・駅伝・ピアノ伴奏など、

クラスのみんなが一人で何役もこなす学生時代を過ごされたそうです。
(鉄本さんから感じるバイタリティーは、学生時代のこのような経験からくるのではないかと思います。)

この頃から特に、文章を書くこと(文章で人に伝えること)に魅力を感じていたそうです。


そのこともあり、大学時代は国語の教員を目指されていました。

しかし教育実習に行った時、教員1人に対して30人以上を指導しなければならず、

鉄本さんがやりたい「1人1人に向き合った教育」は難しいと感じたそうです。

そこから、就職活動では文章を書く仕事で「1人1人のニーズにあった対策を提供すること」が

できる仕事を探し、広告会社に就職されました。



鉄本さんにお会いして感じたことは、心から楽しんで仕事をしていらっしゃるということです。

その楽しさがお話ししていて伝わってくるからこそ、鉄本さんの周りに

一緒に仕事をしたいと思う人がたくさん集まってくるのだと思います。


常に様々なことにアンテナを張り、おもしろそうなことや新しいことを

瞬時にキャッチして仕事に活かすパワーと行動力を感じとても刺激を受けました。

私も将来、自分の仕事をこんなに楽しんでいますと相手に伝えられるような大人になりたいと思いました。



何に対しても熱くなれない人や積極的に行動ができない人、文章を書くことに

魅力を感じている人はぜひ鉄本さんの講座を受けてほしいと思います。

鉄本さんの持つパワーに必ず何か感じるものがあるはずです。
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-618.html

2010/09/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】エブリー♪おおさき 鉄本由美さん

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback