仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【取材記事】アイデアプラント 石井力重さん

   ↑  2010/10/04 (月)  カテゴリー: 講師取材記事2007-2010
こんにちは。スタッフの高橋周平です。
石井力重さんの取材に行ってきました。
(写真左側の方です。)

石井力重さん写真_convert_20101004112244

石井さんは現在アイデアプラントの代表として、「アイデア創出支援の専門家」としてご活躍されている方です。

具体的にはイベントや講演会で話したり、アイデアを出すためのツール開発、特定の会社で

社内のアイデアを出すノウハウを見える化(形式知化)するお仕事をなさっているそうです。


穏やかに話す優しそうな方だなあというのが僕がお会いした際の第一印象で、

アイデア創出支援を通じて仙台を活力ある街にしたいと熱く語る姿が印象的でした。


この記事では、
・石井さんの経歴、現在の仕事へのきっかけ
・アイデア創出を阻むものとは?
・どんな人に講座を聞いてほしいか
について書いていきます。

<石井さんの経歴、現在の仕事へのきっかけ>
石井さんは1999年に東北大の大学院(修士)を卒業し一般企業(商社)に入社します。

「科学技術を経済的価値に変えたい」と思っていた石井さん、ここでの仕事はハードで連日深夜まで働いて

いたそうですが、おかげで営業としてのスキル、ビジネスの感覚が身についたとも語っていました。

また自身について「人に教えてもらうのが下手」と語っていて(ちなみにこれは東北大生一般に当てはまる)、

新入社員時代はとても苦労したそうです。


そして2004年に会社を退社し博士課程(工学)に進学します。

ここでは学業だけではなく、社会人経験のある学生としていろいろな勉強会などに顔を出したそうです。

このころに友人たちとグループを作り、「アイデアが欲しい」という企業からの依頼を受けて

ブレインストーミングを行い、そのアイデアを企業に納め、アルバイト代をもらうという取り組みを始めました。

これが現在のような仕事を始めるきっかけになったそうです。


博士課程を休学しNEDOという独立行政法人のフェロー職員となり、株式会社デュナミスに3年間駐在され、

この時期にアイデア創出支援事業を本格的に始めていきます。

そして2009年に独立し現在に至ります。



<アイデア創出を阻むものとは?>
 石井さんは「誰にでも創造性(アイデアを出す能力)はある」と断言します。

ですが、「現実的ではない」「笑われてしまう」という判断力や

心理的なバリアがそれを阻害してしまうそうです。


石井さんがわかりやすい例えを紹介してくれたので紹介します。

車にはアクセルとブレーキがあり、目的地に行くためにはどちらも大事なものです。

人の頭を車に見立てると、アクセル=想像力、ブレーキ=論理力と置き換えることができます。

ほとんどの人は頭の中でアクセルと同時にブレーキを踏んで(想像力はあるのにそれを論理力で抑えつけて)

しまっていて、実力はあるのにスピードを出せていない状態にあります。


目的地に早く着くためにはスピードを出すときは出して、

ブレーキを踏むときはしっかりと踏むことが重要です。

同じようにアイデアの創出においても、想像力をフル回転させる

場面とそれを洗練させる過程は分けて考えるべきです。



<どんな人に講座を聞いてほしいか>
アイデアが出るようになるということは、人生においても選択肢が広がり、

自分の可能性を引き出すことにつながります。

アイデアマンになりたいという人だけではなく、広く自分の可能性を探してみたいという方にお勧めです。

また、アイデア創出支援という前例も少ない珍しい事業を仕事にしていくことについて、不安はあったが、

一歩踏み出してみることで新しく見える世界もあったと語っていました。

このあたりについても自身の経験を交えながらお話しされるそうなので、新しい

ことにチャレンジするのに臆病になってしまうという方にもオススメです。


石井さんは普段から人前では話されている方なのでお話がとても上手です。

講座ではワークショップも行いながら楽しくお話が聞けると思います。

少しでも興味を持った方はぜひ参加しましょう!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-726.html

2010/10/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】アイデアプラント 石井力重さん

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。