仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

10~11月キャリアセミナー開催4校レポート(東和中学校・石巻好文館高校・仙台三桜高校・仙台東高校)

   ↑  2010/12/03 (金)  カテゴリー: キャリアセミナー
こんにちは。ハーベスト事務局長の原です。
ハーベストのキャリアセミナー、10~11月は合計で8校の開催となりました。
その間、およそ延べ220名の市民講師が、2400名におよぶ生徒さんに会いにいきました!

この記事では、東和中学校・石巻好文館高校・仙台三桜高校・仙台東高校の4校での様子をレポートします。

◆登米市立東和中学校 2010年10月7日(木)

東和中学校は昨年、一昨年に続き3回目の開催となりました。
毎年1~3年生の受講となっているので、今年の3年生は毎年受講していることになります。

東和中学校では、ハーベストのみならず地元の「東和地区学校支援地域本部」と協力して講師を立てていて、学校を中心に地域とコーディネーターがサポートを行いながらの開催となっています。

学校側も毎年工夫を重ねていて、今年は生徒さんが話を聞きたい職業を自分たちで考えるところからスタート。ハーベストからも生徒さんの要望にあわせたご職業の講師の方々にご参加をいただき、3学年240名の生徒さんに対して、30名の方が講師としてお話しをしました。

touwa1.jpg
touwa2.jpg

また、同校では、生徒さんたちが別な授業で学んだ販売実習で得た売上から、講師のみなさんに給食をごちそうしていただきました。実践による学びの成果を、次の自分たちへの学びの場へと費やすという循環も、彼らにとっては貴重な学習機会となっているようです。

東和中学校の生徒、先生のみなさん、学校支援地域本部のみなさん、そして講師のみなさん、ありがとうございました!

◆宮城県石巻好文館高等学校 2010年10月7日(木)

10月7日はなんとダブルヘッダー!
午前中の東和中学校に次いで、午後は石巻にて宮城県石巻好文館高校での開催となりました。

こちらは初の開催で、1年生には通常のキャリアセミナー2年生・3年生には市民講師によるパネルディスカッションを開催しました。2年生は大学生講師3年生は社会人講師がそれぞれパネリストを務め、進路をテーマにディスカッションを行いました。

koubunkan1.jpg
koubunkan2.jpg

ハーベストにとっても初の企画となりました。石巻好文館高校の生徒、先生のみなさん、市民講師のみなさん、パネルディスカッションのコーディネーターをはじめ、開催に向けてご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!オータムセミナー4日前のダブルヘッダーを乗りきってくれたハーベストのスタッフのみなさんも、お疲れさまでした。

◆宮城県仙台三桜高等学校 2010年10月19日(火)

オータムセミナーの余韻冷めやらぬ間に、続いて仙台三桜高校でのキャリアセミナー。
(オータムセミナーでは、同校の蘇武康明先生にも講師してご参加いただきました!)

仙台市内でナンバースクールと呼ばれる高校では、初めての開催となりました。
同校は、宮城県第三女子高等学校が今年度から共学化したことに伴い、校名を変更。
新たなスタートを切った初年度に、キャリアセミナー開催となりました。

受講した生徒さんは、共学1期生となる1年生280名。
30名超の市民講師のみなさんとお話しに伺いました。

sanoh1.jpg
sanoh2.jpg

生徒さんからの感想にはこんな言葉がありました。(一部抜粋)

「自分を認めてあげることはとても大切なことなんだとわかりました」
「華やかなイメージの裏でのたくさんの苦労を知れて参考になった」
「先生に言われたから、そうする!!!ではなくて、本当の自分を見極めて自分で決めよう!!!と思いました」
「保育士になるには、『子どもが好き』というだけでは足らないと思った。責任の重い仕事だということも理解した上で、保育士を目指していきたいと思った」
「よく部活で、『こんなに練習してるのにどうして伸びないのか』と悩む。でもそれは良いことだと知った。成功するためには悩むことが必須条件だと分かった」


具体的に目指したい職業自分をポジティブにとらえることの大切さに気付いたという感想が多く見られました。

仙台三桜高校の生徒、先生のみなさん、市民講師のみなさん、ありがとうございました!

◆宮城県仙台東高等学校 2010年11月4日(木)

仙台東高校も初めての開催。おかげさまで仙台市内での開催校も徐々に増えてまいりました。
1年生280名33名の講師のみなさんがお話しをしました。

higashi1.jpg
higashi2.jpg

仙台東高校のキャリアセミナーには、大学生講師もハーベストスタッフら4名が参加。同校を卒業した大学2年生の講師からは、「生徒たちからもリアルな質問を投げかけられた。(自分からは)3年間をどう過ごすかというメッセージを伝えた」との報告をもらいました。

仙台東高校の生徒、先生のみなさん、市民講師のみなさん、ありがとうございました!


2011年1~2月開催校、市民講師募集中

ハーベストでは、宮城県内の中学・高校で開催する「キャリアセミナー」でご自身の生き方、働き方をお話しいただける市民講師を募集しています。

以下の学校でお話しいただけるボランティア講師を募集中です。ご興味ある方は、12月10日(金)までにNPO法人ハーベストまでお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
NPO法人ハーベスト(担当:牧野・及川)
仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル4F
TEL 022-721-6180 Mail


【現在募集中の開催校(2010年12月3日現在)】

宮城県石巻北高等学校(1年生) 講師24名を募集中!
1月21日(金)午前(10:30集合~13:30解散予定)
東北生活文化大学高校(2年生) 講師27名を募集中!
1月26日(水)午後(13:10集合~16:30解散予定)
宮城県多賀城高等学校(2年生) 講師26名を募集中!
1月27日(木)午後(13:40集合~16:50解散予定)
宮城県仙台向山高等学校(1年生) 講師15名を募集中!
2月3日(木)午後(12:30集合~15:50解散予定)


>>詳細はこちらの記事をご覧ください
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-815.html

2010/12/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 10~11月キャリアセミナー開催4校レポート(東和中学校・石巻好文館高校・仙台三桜高校・仙台東高校)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback