仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

冊子づくり編集部も急ピッチで制作進行中!

   ↑  2011/02/14 (月)  カテゴリー: 活動日誌
こんにちは。事務局長の原です。

ハーベストのメディア展開は、地元の大学生たちが担う!
ということで、ラジオ「ハーベストタウン」に続き、市民講師のお話を冊子化するプロジェクトも進行中。

小栗編集長のもとに、市内の学生たちが大学の垣根を越えて集まってくれました。

オータムセミナーで取材を頑張ったハーベストの学生スタッフのほか、東北工業大学からも、力丸萠樹先生の授業で学ぶクリエイティブデザイン学科の学生さんたちが合流。冊子デザインも、力丸先生のご指導のもと、大学生の手で行われます。

今日は週2回のミーティングの日。
前半は力丸先生から、インタビュー取材のプロセスについてレクチャーがありました。
DSC_0028.jpg
写真は、インタビューの練習をしている様子。

雑誌編集者の経験もある力丸先生のアドバイスを受けながら、台割、スケジュール、素材集めなどなど、着々と進行しはじめています。私ももともと編集者出身ですが、力丸先生のアドバイスで着々と編集部らしく動き始める彼らの様子を見ていると、自分が新人だった頃の編集者研修を思い出します。

そんな本格稼働をし始めた冊子づくり編集部。
ラジオの「山ちゃんプロジェクト」同様、年度内の完成が必須。
始動=追い込みという激しい進行に学生たちも気合い十分!

冊子は高校生向けのものとして、3月中に1,000部リリース予定。
宮城県の助成も受けながら今回のものを試作版として発行し、次年度以降の継続発行を目指します。

高校および高校生のみなさんに、リアルな生き方、働き方や、その多様性を知ってもらうきっかけになればと考えています。

彼らの今後の動きにもどうぞご注目ください!
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 生きる力の創造 (ジャンル : 学校・教育

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-862.html

2011/02/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 冊子づくり編集部も急ピッチで制作進行中!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback