仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ココロが起動する!-今年も1,300を超えるスイッチが入りました!「オータムセミナー開催報告(概要版)」 【 NPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナー 】

   ↑  2011/12/14 (水)  カテゴリー: オータムセミナー
ASlogo

平成23年11月23日に開催された「第5回せんだい・みやぎオータムセミナー2011」は、たくさんの方々のご協力により、無事終了することができました。盛況に実施できましたことに実行委員一同厚く感謝申し上げます。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて、当日の来場者の方のアンケートならびに受講票の集計結果がまとまりましたので、ご報告いたします。

※PDF版はこちら→http://www.heartbest.net/career/AS2011_repo.pdf

延べ受講者数・参加者総数 約1,300名
 ★ 高校生以下1割、大学生7割、社会人が3割弱
 ★ 1講座あたりの参加者数21人
 ★ 受講者の満足度は98%以上
AS2011_repo_1_2.jpgAS2011_repo_2_1.jpg

オータムセミナー全体に関するアンケートにご回答いただいた方の多くは、高い満足感を得ていただくことができたようです。(受講者アンケートより、Q2.満足度の理由)

自分の興味ある分野の話を間近で聴くことができたから。また異業種の人と知り合うこともでき、交流することもできたため。」(社会人)
「普段聞けない人達のお話を聞くことができて、自分のことを考えるきっかけになったので」(大学生)
発見・発想が新たに生まれたから」(大学生)
自分の中で新しく考えるきっかけをいただいたので。」(大学生)
「これから生きていくなかで、大切なことを学ぶことができました。」(高校生)

AS写真1  AS写真2
AS写真3

また、オータムセミナーに参加して、新たな行動をおこす「きっかけ」を得ることができたようです。
(受講者アンケートより、Q6.「明日からこれをやってみよう!」と思ったことがあれば教えてください)

「常に感謝。きっかけを大事にする。自分のために仕事をする気持ちを持ち続ける。」(社会人)
人との出会いを自分からもとめて出歩いてみようと思った。」(大学生)
出会った仕事を好きになろうと思う」(大学生)
「大きな決断も、優先順位を考えて、やってみる。 「自分史」をつくってみようと思いました。」(大学生)
今日一日をふりかえってみようと思いました。」(高校生)

AS写真4  AS写真8
AS写真7

今年も「ココロが起動する」をコンセプトに、1,300を超える大人と若者の出会いが生まれ、若者が一歩踏み出すきっかけ作りをすることができました。受講票の中から、いくつかご紹介します。
【各講座の受講票のコメントより(原文をそのまま掲載)】

・夢を持ってそれに向かって突き進んでいく人は一部の人間だと思っていたが、自分がその一部に入れる可能性だってあるのだと感じた。(大学生)
・他の友達の様な「ふつう」の道からはずれてしまったことをすごく悩んでいましたが、こんな人生でも何かイミがあるかもしれない、これから良くしていけるかもしれないと思いました。(大学生)
・社会人一年目で現状の殻に閉じこもる中にいるので、学生時代にやっていた趣味をもう一度始めてみようと思いました。(社会人)
・私も何となく過ごしてきて、これから何をやっていけばいいのか将来が不安になっていましたが、なんとかなるんじゃないかと思うようになりました。(大学生)
・今の自分自身を大切にして、自分の意思をしっかりともって、周りの意見等に振り回されずに生きていきたいと思った。(大学生)
・やっぱり今の仕事は向いてないんだと思った。自分のやりたい事をやるのはむずかしいので、いいわけとなると言われても共感するのは難しいです。(社会人)
・続きがすごい気になる。(大学生)
・さいしょはひょうばんのわるがきでもいろいろな理由で発ってこられてけっきょくは社長のざにのぼれたのがすごいとおもった。(小学生)
・自分が考えていたことと(けっこう考えすぎなのかなって思ってたんですけど)同じような考えをなさっていて、すごくほっとしたというか安心したというか、すごく嬉しかったです。(大学生)
・前のめりな生き方にワクワクしました。”働く女性”の今の姿を教えて頂けて、とても嬉しかったです。(大学生)
・身近なものへの気づきが増えることは視野が広くなって誰のため、何のためのものなのかを考える時間になりました。(大学生)
・私は今まで、震災復興の役に立ちたいと思っていたんですが、具体的にどのような仕事があるのかわかっていなかったので、一つの道標として聞くことが出来てよかったです。(大学生)






第5回せんだい・みやぎオータムセミナー2011開催概要


▼日 時:2011年11月23日(水・祝) 13:00~17:00
▼会 場:東北学院大学 土樋キャンパス 5~6号館
▼開催講座:61講座(参加市民講師72名)開講<1講座50分>
▼運営体制:運営スタッフ 67名(社会人37名・大学生 30名)
 ※実行委員会スタッフ 15名+当日サポートスタッフ 52名
▼主 催:せんだい・みやぎオータムセミナー実行委員会(事務局:NPO法人ハーベスト)
▼共 催:東北学院大学
▼後 援
宮城県 仙台市 宮城県教育委員会 仙台市教育委員会 朝日新聞仙台総局 産経新聞社東北総局 毎日新聞仙台支局 読売新聞東北総局 仙台商工会議所
ASkoen


スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-908.html

2011/12/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ココロが起動する!-今年も1,300を超えるスイッチが入りました!「オータムセミナー開催報告(概要版)」 【 NPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナー 】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。