仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

2月1日 宮城県女川高校キャリアセミナーレポート

   ↑  2012/02/07 (火)  カテゴリー: キャリアセミナー
こんにちは!ハーベスト事務局です。

2月1日(水)、宮城県女川高等学校にてキャリアセミナーが開催されました。
今回のキャリアセミナーでは2年生を対象に、7名の講師の方々にお話いただきました。

20120201_女川_320120201_女川_2
20120201_女川_420120201_女川_5
20120201_女川_620120201_女川_1
20120201_女川_7


講座終了後、
講師の方からは


「1回目は人数が少なかったのでじっくり話が出来た。お友達感覚で話が出来た。
2回目は端に座る生徒がいて、最後までふてくされていた生徒もいたが、それでも一人一人と話ができた。
もっと『頑張ればなんとかなる、学歴に関係ない』ということを伝えたかった。
講座終了後に、去年の講座を受けた子が来てくれた。」


「1回目はほとんど反応がなかった。
私が伝えたいのは夢の話だが、働かなければならないので、好きな事を仕事にした方がいいと話をしている。
今日は、2回目も講座が終わってから、生徒が声をかけてきた。私の話を通じて何かしら、じわじわ感じているようだ。」


「子どもに話す時は、エネルギーを使うけど、生徒からもエネルギーをもらっている。だからキャリアセミナーは自分のためにもなっていると思う。
60のオヤジがいっぱいいろんなことをやっているんだよ、ということを伝えたかった。
一番反応があったのは、コンプレックスの話の中で、
『自分の過去に○をつけてあげよう』ということ。
全部いやな事を書きだして、それに○をつけてあげよう、と話をしたら顔をあげてきた生徒がたくさんいた。
今回で4年目だが、年々反応が良くなっていると思う。」


とのご感想をいただきました。

また、
木村先生からは
「3年前に木村達男さんの話を聞いてとても感動した。すこしでも生徒にもそういう話を聞いて感じてほしいと思っている。
震災の被害が大きい状況だからこそ、厳しい言葉をかけてもらう事も必要だと思う。
ヒントのようなものがいただけたのが、彼らのためになると思う。」


とのお言葉をいただきました。


ご参加いただきました講師の皆さま、ありがとうございました!

スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-918.html

2012/02/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 2月1日 宮城県女川高校キャリアセミナーレポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。