仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

2/27 田尻さくら高校キャリアセミナー レポート

   ↑  2012/02/27 (月)  カテゴリー: キャリアセミナー
2月27日(月)宮城県田尻さくら高等学校にてキャリアセミナーを開催しました。


学校に入るとすぐにオープンスペースがあり、生徒さんの作品が数多く展示されている『さくらギャラリー』が設けられていました。

            さくらギャラリー
            DSC02924_20120227203903.jpg
素敵な空間ですね。


講師の皆様が学校に到着し、事前説明会が始まりました。

説明会では鈴木校長先生より、

「出来て4年目の高校。小・中学校で不登校だった子や、高校が合わずに辞めた子に信頼を取り戻してもらい社会に送り出したい、これを目的に設立された高校です。そういう子たちだけではないが、うまく人とコミュニケーションが取れる機会・大人と接する機会が少ない。そういう子たちを社会に送り出すにはどういったシステムにすれば良いか?まず、単位制を導入しました。また、学校に通えなくなった理由、例えば、頭髪・服装についてしばらないようにするなど、その理由を省くことにしました。
そして、色んな人に接しさせたい。キャリアセミナーもその一環です。見せたい触れさせたい、色んな気持ちを呼び戻したい。今日は失敗談も交えて話して頂き、生徒が1人1人何かを感じ、一歩踏み出す気持ちを持ってもらいたいと思っています。」

というお話がありました。


事前説明会が終了し、13時10分よりキャリアセミナー開始です!
講師皆様のお写真を掲載させていただきます。

相澤様 阿部様
 大高様 加藤稔様
 櫻田様 佐沢様 
佐藤様 ご住職 
高橋様 由佳様 
千葉様 土佐様 
中川様 二階堂様 
加藤様


キャリアセミナー終了後は意見交換会です。
5名の方に感想を伺いました。

「後半に不良っぽい子が来てずっと(友達同士で)話をしていたが、きちんと注意をしたところ、最後にはみんな姿勢が良くなって綺麗に歩けるようになった。」

「静かに聞いていただけた。私自身が名指しされたりするのが苦手なので一方的に話している。そのことをちゃんと生徒にも伝えるようにしている。最後は2、3質問ももらえた。」

「自分のことについて話すことができた。バイトをしている子がいたので自分のバイトの話などもできた。何かしら伝えられたと思う。」

「今一番努力していることは何?と聞くと、「学校にくること」「この学校に来ることが目標」と答えてくれた。すごいなぁーと思う。学校でも家庭でも指導が行き届いてると思った。」

「面白かった。やんちゃな子が多いと思ったら静かな子が多くてスイッチを切り替えた。話したり笑ったりしてくれた。」

というご感想をいただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-929.html

2012/02/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 2/27 田尻さくら高校キャリアセミナー レポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback