仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

3月15日 黒川高校キャリアセミナーレポート

   ↑  2012/03/23 (金)  カテゴリー: キャリアセミナー
こんにちは!ハーベスト事務局です。

3月15日(木)、宮城県黒川高等学校にてキャリアセミナーを開催しました。
今回のキャリアセミナーでは21名の講師の方々にお話しいただきました。

20120315_黒川_1920120315_黒川_20
20120315_黒川_2120120315_黒川_13
20120315_黒川_1420120315_黒川_15
20120315_黒川_1620120315_黒川_17
20120315_黒川_1820120315_黒川_07
20120315_黒川_0820120315_黒川_09
20120315_黒川_1020120315_黒川_11
20120315_黒川_1220120315_黒川_01
20120315_黒川_0220120315_黒川_03
20120315_黒川_0420120315_黒川_05
20120315_黒川_06


講座終了後、
講師の方に今回のご感想をいただきました。


「昭和60年卒業のOB、今は老人ホームの園長をしている。
24年仕事に携わっているが、もちろんはじめから園長ではなく、
様々な職種を経て今の仕事についていることを話した。
経歴に書いたアニメーターに感心を持って聞きにきた生徒もいて、
できるだけ分かりやすく話すことを心がけた。
社会にどうやって出ていくか、仕事への向かい方、そんな話をした。
ただ、自分の主観のため人それぞれであることも伝えた。
うなずきながら聞いてもらえて安心した。」

「講師を募集している学校のリストに黒川高校を見つけて参加をした。
過去親族が住んでいた場所で、40年ぶりに訪れた。
映像志望の女の子がいて、演じる方ではないの?と聞くと「貧乏なんでしょ」
と言われてしまった(笑)
生徒と会話をしながら、和気あいあいと進められた。
もう少し時間があればと感じたが、高校生の集中力はこのくらいが限界なのかなとも思う。」

「初めて講師をした。
社会人対象には何度も話をしたことはあるが、
高校生対象だと笑いのつぼが違っていてなかなか難しかった。
必死にメモをとっている姿をみて感心した」

「毎年黒川高校では自衛隊広報の講座をしているが、
今回は自衛隊を志望していない生徒も含まれていて、非常に難しかった。
生徒の興味を引き出すのは大変と感じた。
迷っている生徒が大半だと感じた。
どれだけ響いたか正直不安ではあるが、感想文を楽しみに待ちたい。」


最後に、渡辺武先生からは
「緊張しながら聞き、講師のみなさんとキャッチボールをしながらの様子を見て安心した。
学校の教員としては、やはり一番安全策の話をしてしまう。
そうではなく、いろんな可能性があるということを肯定してくれる皆さんの存在は非常に大事であり、
彼ら自身がこれからどう考え、動き出すか、非常に楽しみ。
今日彼らが感じた想いや意欲を次の行動につながるよう教員として導いていきたいと思う。」


とのお言葉をいただきました。

ご参加いただきました講師の皆様、朝早くから本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-940.html

2012/03/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 3月15日 黒川高校キャリアセミナーレポート

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback