仙台宮城でキャリア教育を手がけるNPOハーベスト/せんだい・みやぎオータムセミナーの公式ブログ 

【取材記事】 伊豆屋司法書士事務所 瀬戸恵介さん(8/28 取材)

   ↑  2012/09/21 (金)  カテゴリー: 講師取材記事2012
皆さん、こんにちは!
ハーベスト学生スタッフの守谷 美紀です。

本日は七ヶ浜で司法書士をしている瀬戸 恵介さんについて同じ学生スタッフの
鹿内と取材させて頂きました。

AS01


ときにM-1グランプリに参加し、ときにインドで1か月修行の旅にでたり!
皆さんはこんな経歴を持つ司法書士の方を知っていますか?
私は瀬戸さんに取材をして度肝を抜かれることばかりでした。
今日はそんなお話の一部をご紹介します!

私が最初に度肝を抜かれたのはやっぱりインドへの修業の旅です。
日本では体験できないようなことをたくさん聞かせて頂きました。
インドのカレーは美味しいのか!?
アイフォンが熱中症に!?
タクシーのおじさんの悪徳商法!?
他にもたくさんのお話がありましたが、瀬戸さん曰く、インドに行ったら
「どんな状況になっても生きていける」と思えるようになったみたいです。
ぜひオータムセミナーの際にインドの真実を聞いてみてください!

 また日々、色々なことに、挑戦し続ける瀬戸さんですが、今回のオータムセミナーでは
「いってみよう!やってみよう!」をテーマにお話してくださるようです。
取材の中でとても心に響いた言葉があります。
「とりあえず打席に立つこと。三振してもいいから打席に立つ」
私たちはチャンスがたくさんあります。でもそれを棒に振ってる方は少なくないと
思います。守りに入っていては何も成長できません。
挑戦して、失敗して、振り返って反省して、もう一度打席に立つことで私たちは
成長できるのではないでしょうか?

 瀬戸さんのお話は笑いあり、感動ありで要必見です!
 挑戦する心を忘れている方、はたまたインドの魅力について聞きたい方、
M-1グランプリに参加したい方はもちろん司法書士について聞きたい方も、
ぜひ、瀬戸さんのお話を聞いてみてください。きっと時間が過ぎるのも忘れて
聞き入っちゃいますよ!

スポンサーサイト

(記事編集) http://autumn2009.blog99.fc2.com/blog-entry-991.html

2012/09/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【取材記事】 伊豆屋司法書士事務所 瀬戸恵介さん(8/28 取材)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback